3輪バイクのNIKENは、これからの未来に変化をもたらすか?

NIKEN(ナイケン)と筆者(伊丹孝裕)
ライディングポジションは、比較的後ろの位置
雨天時の走行でも問題なくフロントの二輪はグリップを確保する
安全性が飛躍的に高められたNIKEN
晴れた日の路面とほとんど変わらない感覚でライディング可能
NIKENの要LMW機構
搭載されるエンジンは、水冷直列3気筒エンジン
黒地盤面に白文字が浮かびあがるネガポジ反転の専用LCDメーターパネルを採用
NIKEN(ナイケン)と筆者(伊丹孝裕)
NIKEN(ナイケン)と筆者(伊丹孝裕)
タイレル(ティレル)・P34
ヤマハ発動機3輪バイク「NIKEN(ナイケン)」
濡れた路面でも晴天の日を走行してるかのような感覚
ナイケンは自立せず、ライダーがしっかり支えないと倒れてしまう

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

最新記事