世界限定750台! トライアンフのファクトリーカスタム2019年新型「ROCKET III TFC」とは?

トライアンフ2019年新型「Rocket III TFC」
先に登場したトライアンフ2019年新型「Thruxton TFC」
初代「Rocket III」から継承される2眼ヘッドライトにはLEDを採用
メーターはフルカラーTFTディスプレイ。さまざまなセットアップが可能なほか、空気圧モニタリングシステムの情報も確認できる
シート表皮素材にはレザーを採用。後部シートはシングルかツインに交換可能(写真はツインの状態)
現代風にすっきりとまとめられた新デザインのリアエンド部。テールライトはLEDを採用(写真のシートはシングルを装着した状態)
量産バイクとして世界最大のトルクを発生するエンジン左側。クラッチ操作なしでギアチェンジ可能なシフトアシストを装備
片持ち式のスイングアームは車体左側にセットされるため、車体右側はリアホイールの存在感が強く感じられる
限定車の証であるシリアルナンバーはハンドル中心にセットされる
トライアンフ2019年新型「Rocket III TFC」
トライアンフ2019年新型「Rocket III TFC」

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

最新記事