電動化に向け道交法も一部改正!! 電動バイクにも「普通」と「大型」の区分ができる

2019年春より世界各国で販売開始されたアメリカの「ZERO MOTORCYCLES」が手掛けるスポーツタイプの電動バイク「SR/F」
イギリスのバイクブランド「Arc(アーク)」は、最先端の技術を駆使した電動バイク「Vector(ヴェクター)」を2020年に量産開始予定としている
台湾の「KYMCO」は、世界初となる6速MTを採用する電動バイクのスーパースポーツ「Super NEX」をEICMA2018で発表
BMW Motorradは電動バイクのコンセプトモデル「BMW Motorrad Vision DC Roadster」を2019年春に発表
ホンダは、電動バイクのモトクロッサー「CRF ERECTRIC」(プロトタイプ)を東京モーターサイクルショー2019で発表
東京モーターサイクルショー2019でホンダが発表したビジネス電動バイク「BENRY ELECTRIC」(プロトタイプ)
ホンダは第46回東京モーターショー2019で、大型のリアデッキを備えたスリーター(スリー・ホイール・スクーター)のコンセプトモデル「GYRO e(ジャイロ・イー)を世界初公開
日本への導入が注目されるハーレー・ダビッドソンの電動バイク「LiveWire(ライブワイヤー)」
すでに国内販売されているBMW Motorradの電動バイク「C evolution(シー・エヴォリューション)」は、定格出力19キロワットのため「普通自動二輪車」に区分される

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

最新記事