ヤマハプレスカンファレンス ロボティクスを活用、社会課題にヤマハらしく取り組みモビリティに変革をもたらす!【TMS2019】

LMWテクノロジーを採用した「TRITOWN」で登壇する日高祥博社長
ワールドプレミアのYAMAHA MW-VISION(ヤマハ エムダブリュ ビジョン)と日高祥博社長
ヤマハ発動機プレスカンファレンスに登壇する日高祥博社長
2002年に市場導入された電動コミューター「Passol」
都市型コミューター「E02(イーゼロツー)」
125ccエンジン相当の「E01(イーゼロワン)」
ミドルクラスのLMW「TRICITY300(トリシティ300)」
YAMAHA MW-VISION(ヤマハ エムダブリュ ビジョン)

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

最新記事