本気になったホンダとHRCを世界は止められなかった! レースに勝つために誕生したVTR1000SPWとは?

VTR1000SP-1(RC51)
VTR1000SP-1(RC51)
フロントホイールにはクイックリリース機構を採用(コーリン・エドワーズ車)
VTR1000SP-1(RC51)
ラム圧のダクトをセンターから取る新技術を採用
2002年スーパーバイク世界選手権優勝車(コーリン・エドワーズ選手)
繰り返しテストが行われたVTR1000SPW(RC51)
2002年鈴鹿8時間耐久レース優勝車(ライダー:宇川徹選手/加藤大治郎選手)
SBKに18年ぶりにワークスチームが参戦するホンダ(CBR1000RR-R)

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

最新記事