「野獣」がコンセプトのオーストリア産オレンジマシン KTMの新型「1290スーパーデュークR」はなにがスゴイ?

KTM「1290 SUPER DUKE R」(2020年型)に搭載される排気量1301ccの水冷75度V型2気筒エンジンは最高出力132kW(180PS)/9,500rpm、最大トルク140Nm/8,000rpmを発揮
KTM「1290 SUPER DUKE R」(2020年型)に試乗する筆者(伊丹孝裕)
KTM「1290 SUPER DUKE R」(2020年型)
KTM「1290 SUPER DUKE R」(2020年型)
KTM「1290 SUPER DUKE R」(2020年型)
KTM「1290 SUPER DUKE R」(2020年型)
KTM「1290 SUPER DUKE R」(2020年型)に試乗する筆者(伊丹孝裕)
刷新されたメインフレームとサブフレーム(シートレール)

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

最新記事