「バー弁」で有名な千葉県木更津市で見つけたもうひとつのご当地弁当「あさり飯」とは!?

『吟米亭浜屋』文京店はコンビニのような平屋の建物。店の前と横に広い駐車スペースがあって寄りやすい
浜屋のシンボルキャラクターは焚き火でバーベキューを楽しむタヌキ。タヌキ囃子伝説で有名な證誠寺(しょうじょうじ)が木更津にあるのが由来とか
売り場を占める面積は「バー弁」が圧倒的。「あさり飯」は掛紙の高級感とそれに負けない値段でしっかりと存在を主張
弁当を500円以上買うと、次回使えるドリンクサービス券がもらえる。なかなか嬉しいサービス
醤油とみりんというシンプルな調味料で煮た具材は、意外なほどあっさりとした味付け。これがまた、あさりの深くて繊細な味を引き出している
最近見る機会がめっきり減ったような気がするピンクのさくらんぼがアクセントに。特別美味しいわけではないが、これが添えてあるだけで懐かしくてグッとくる
これが「あさり飯」! ご飯が隠れて見えないほどのあさり&たけのこ軍団の迫力! なんとも贅沢な眺め
普通サイズの「バー弁」よりも大きいサイズ。どちらも人気だが、見かけの高級感では「あさり飯」が圧倒的

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

最新記事