新名神高速道路「鈴鹿PA」で見つけた日本5大餃子のひとつ「津ぎょうざ」 バイクで行く高速道路グルメ

15cmの皮を使い揚げ餃子とするのが特徴
「津ぎょうざ」は定食のメニューに加わるだけでなく、テイクアウトも可
甘辛い味噌との相性が抜群のミニしらす丼
たぬきうどんはいたってシンプルなお味。つゆの色が薄めに感じるのは関東人だからか
入り口近くにスーパーGTで活躍する「Honda NSX CONCEPT-GT」が展示されていた
入り口近くにスーパーGTで活躍する「Honda NSX CONCEPT-GT」が展示されていた
F1王者、ルイス・ハミルトンの手形も展示
残念ながら営業時間外のため間近で見ることは出来なかったが、歴代の名ライダーがまとったレーシングスーツなども展示され、ロードレースファンには嬉しいコーナーも
「うどんとミニしらす丼(津ぎょうざ付)」(950円)大きな揚げ餃子は三重県名物「津ぎょうざ」
「鈴鹿PA」の施設は上下方向で共有されており、一般道からも利用可能。「PIT SUZUKA」としてレーシングマシンなどの展示にも力が入る

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

最新記事