the「燃費」水平対向6気筒エンジン搭載!! ホンダ「Gold Wing Tour DCT」の燃費性能は!? 2020年モデルを測る

走行距離、燃費値は車載のトリップメーター、平均燃費計の数値を使い、走行モードは「ECON(エコノ)」を選択
千葉県木更津エリアをスタート&ゴール地点として、ホンダ「Gold Wing Tour DCT」(2020年モデル)でツーリング想定のルートを走り、燃費を調査
the「燃費」の設定ルート。房総半島最南端エリアにて
ツーリングルートに設定した千葉県の「大山千枚田」にて
いつものツーリング想定の計測ルートを走り終え、ゴール地点の千葉県木更津エリアに到着
実際の燃費はどうなのか? ホンダ「Gold Wing Tour DCT」(2020年モデル)を走らせる筆者(松井勉)
ホンダ「Gold Wing Tour DCT」(2020年モデル)車体寸法は全長2475mm×全幅905mm×全高1340mmから1445mm(スクリーン最上位置)、車両重量は383kg
いざ、ツーリング燃費の計測へ。都心の石畳のブティック通りから朝の通勤時間帯の大通りへ
ハンドル右手のスイッチボックスからDCTとクルーズコントロールを操作
大きな面が迫ってくるような巨艦だが、意外と軽快な走りを楽しめる
排気量1833ccの水冷水平対向6気筒エンジンを搭載するホンダ「Gold Wing Tour DCT」(2020年モデル)と、排気量1648ccの水冷直列6気筒エンジンを搭載するBMW Motorrad「K1600B」(2017年登場)

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

最新記事