鈴鹿8耐ポールポジションは5連覇目指すYAMAHA FACTORY RACING TEAMが獲得!!

鈴鹿8時間耐久ロードレースの予選は、台風の影響でトップ10トライアルが行われなかったため、金曜日に行われた予選の結果が適応されポールポジションが決定しました。

2015年以来4度目のポールポジション獲得!!

 鈴鹿8時間耐久ロードレースの予選はトップ10トライアルが台風6号の影響で中止され、金曜日に行われた予選順位がそのままスターティンググリッドになりました。

#21 YAMAHA FACTORY RACING TEAMがポールポジションを獲得

 ポールポジションは、2分6秒619を中須賀選手が記録、2015年以来4度目の#21 YAMAHA FACTORY RACING TEAMが獲得し、5度目の鈴鹿8時間制覇へ向け万全で臨んでいます。

#21 YAMAHA FACTORY RACING TEAMライダーコメント

左からマイケル・ファン・デル・マーク選手/中須賀克行選手/アレックス・ローズ選手

 ・中須賀克行選手

TOP10トライアルを走ることなくポールポジションとなり複雑な心境ですが、これも昨日の予選でみんなが頑張った結果。でも、大事なのは明日の決勝。みんなでベストを尽くして優勝を目指します」

 ・アレックス・ローズ選手

「今日は何もしなかったけど、ポールポジションを獲得できました(笑)。昨日のうちに3人で頑張っておいてよかったです。ポールポジションはすごくうれしいけど大事なのは明日のレース。これからみんなで話し合って、よく寝て(笑)、明日の決勝に備えます」

 ・マイケル・ファン・デル・マーク選手

「たくさんのファンが来てくれていたので、トップ10トライアルが中止になってしまったのは残念です。雨の中で走ることも大事なことではありますが、コースも水びたしだったし、安全第一の判断はやむを得ないと思います。

 中須賀さんが素晴らしいタイムを出してくれたおかげでポールポジションを獲得できたし、アレックスも速い。僕も走るごとにペースを上げられています。明日は8時間の長いレースですが、僕たちのチームはとても強い。3人がコンスタントにミスなく走ることができれば、いい結果がついてくると思います」

鈴鹿8時間耐久スタート前の3選手

2時間半を迎えた鈴鹿8耐は、#21 YAMAHA FACTORY RACING TEAMは、3位走行中です。

【了】

#21 YAMAHA FACTORY RACING TEAMの画像を見る

画像ギャラリー

最新記事