ホンダの大型アドベンチャーモデル「CRF1100L Africa Twin」にオフロード走破性を追求したタイプを追加し発売

ホンダの大型アドベンチャーモデル「CRF1100L Africa Twinシリーズ」にサスペンションを伸長し、オフロード走破性を追求したタイプを受注期間限定で発売します。

高機能サスペンションの採用で、より扱いやすいモデルに進化

 ホンダは、大型アドベンチャーモデル「CRF1100L Africa Twin」シリーズの前後サスペンションストロークを伸長し、オフロード走破性をより追求した「CRF1100L Africa Twin<s>」「CRF1100L Africa Twin Adventure Sports ES<s>」を、2020年4月17日(金)に、受注期間限定で発売します。

大型アドベンチャーモデルCRF1100L Africa Twin<s>

「CRF1100L Africa Twin」シリーズには、PGM-FI採用の総排気量1082cc水冷直列2気筒エンジンが搭載され、先代モデルから排気量アップを図りながら、エンジンは軽量化を実現しています。

「CRF1100L Africa Twin」と「CRF1100L Africa Twin Adventure Sports ES」のオフロードにおける優れた走破性をより高めるため、ストロークを伸長した前後サスペンションを採用しました。

Adventure Sports ESに採用されたショーワ製の電子制御サスペンションEERA

 Adventure Sports ESには、ショーワ製の電子制御サスペンションEERA(Electronically Equipped Ride Adjustment)を採用し、制御系は6軸IMU(慣性計測装置)を装備、EERAと連動します。停車した際や走行中にサスペンションのストローク速度をIMUが検知し、車速などに応じて減衰力を最適化。停車時には、足つき性が向上するように瞬時にサスペンションが縮み転倒防止にもつながります。また、路面の凹凸や速度に合わせたサスペンションのセッティングもEERAは可能にしています。

6軸IMUの採用で、走りのトータルバランスが向上

 リアルタイムに車両状況を計測する6軸IMUとは、ピッチ、ロール、ヨーの角速度の3軸と前後、左右、上下の加速度の3軸を足したものです。6軸IMUから得られた情報により、クイックシフター・DCT・HSTC(スリップ&ウイリー)・電子制御サスペンション・ABS・コーナリングライトをコントロールし、走りのトータルバランスを向上させています。

CRF1100L Africa Twin Adventure Sports ES

 CRF1100L Africa Twin<s>のカラーリングは「グランプリレッド」の1色設定。CRF1100L Africa Twin Adventure Sports ES<s>は「パールグレアホワイト」と「ダークネスブラックメタリック」の2色が設定されました。

 価格(税込)は、CRF1100L Africa Twin<s>161万7000円、CRF1100L Africa Twin Dual Clutch Transmission<s>172万7000円、CRF1100L Africa Twin Adventure Sports ES<s>194万7000円、CRF1100L Africa Twin Adventure Sports ES Dual Clutch Transmission<s>205万7000円。なお、国内販売計画年間台数は、200台です。

【了】

【写真】CRF1100L Africa Twinシリーズ

画像ギャラリー

最新記事