2020年ダカールラリーは、サウジアラビアで初開催! ホンダは二輪部門で31年ぶりの勝利なるか?

ホンダは、二輪部門で31年ぶりの総合優勝を狙うべくサウジアラビアへ向け、マシンを載せた船が出港しました。また、トヨタは、KTMでダカールラリーを5度制しているコマ選手をナビゲーターにアロンソ選手が初ダカールラリーに参戦します。

サウジアラビアへ向け各チーム準備万端

 ダカールラリー2020は、中東サウジアラビア国内のみで初開催されます。ダカールラリーに参加するMonster Energy Honda Teamの車両は、サウジアラビアのジェッダに向けマルセイユ港のドックに到着しました。

車検を受けるダカールラリー参加マシン

 港へ向かう前に10台の車両とCRF450RALLYは、ダカールラリー参加のためのマルセイユ港に近いポールリカールサーキットで車検を行い、承認されると機材には公式認定されたデカールが貼られ車検は終了します。

 船に乗せられた車両は、ジェッダの港に向けて出発し、地中海を横切りエジプトのポートサイドを通過、そこからスエズ運河を通り紅海に出ます。1月2日に車両が集まる最終目的地サウジアラビアの港に到着します。

マルク・コマ選手とフェルナンド・アロンソ選手

 TOYOTA GAZOO Racingからは、ダカールラリーを5度制しているマルク・コマ選手がナビゲーターとなり、F1や世界耐久レースで数々のチャンピオンを獲得しているフェルナンド・アロンソ選手と初タッグを組み参戦します。

 F1で2度の世界チャンピオンを獲得し、デイトナ24時間で優勝、TOYOTA GAZOO Racingでル・マン24時間レース2連覇、そして現FIA世界耐久選手権のチャンピオンであるアロンソ選手は、4台目のトヨタ・ハイラックスを駆り2020年のダカールラリーに初挑戦します。

KTM「450RALLY」でダカールラリーに参戦していたマルク・コマ選手

 コマ選手は、6度のFIMクロスカントリー世界チャンピオン、そして2輪車部門で5度のダカール優勝という輝かしい経歴を持っています。スペイン人コンビが、彼ら自身にとって異なるカテゴリーへ挑戦すべく、8月からヨーロッパやアフリカ、中東の様々な環境、またバラエティに富んだ路面コンディションで過酷なトレーニングを続けていました。アロンソ選手とコマ選手は、予定されていた倍以上の距離を走破し、最も厳しいモータースポーツイベントのひとつであるダカールラリー走破へ向けて、能力の高さを証明しています。

 全12ステージで行われる2020年ダカールラリーは、1月5日に西部の都市ジェッダをスタートし、まず北へ向かった後、東南へ進路を変え、首都リヤドで中間の休息日を迎えます。ラリー後半は世界最大級の砂漠であるルブアルハリ砂漠を越え、1月17日にリヤド近郊のアルキディアでゴールを迎えます。

【了】

ダカールラリーの画像を見る

画像ギャラリー

最新記事