ハワイの大地をワイルド&セクシーに駆け抜ける! ケイティ・ペリー「ハーレーズ・イン・ハワイ」

ケイティ・ペリーの2019年3枚目となるニュー・シングル「Harleys In Hawaii(ハーレーズ・イン・ハワイ)」は、良い意味で湿度高めなナンバーです。南国のホットなナンバーで寒い冬を乗り越えましょう。

開放感ある南国で奏でられるケイティ・ペリーのホットなナンバー

 約2年にわたるブランク期間を終え、新曲をコンスタントに発表しているケイティ・ペリー。彼女の2019年3枚目となるニュー・シングル「Harleys In Hawaii(ハーレーズ・イン・ハワイ)」が10月にリリースされました。

ハワイをハーレー・ダビッドソン「FORTY-EIGHT」で疾走するケイティ・ペリー

 プロデューサーに人気シンガーソングライターのチャーリー・プースを迎えたこの曲は、いつものケイティらしい軽快なポップ・サウンドとは趣が異なる、アンニュイなメロディにセクシーなヴォーカルが映える、良い意味で湿度高めなナンバーとなっています。サビのパートで繰り返される「ハワイ、アイ、アイ、アイ」「フラ、フラ、フラ」がなんとも耳に残ります。

 タイトルにある“Harleys”とは、もちろんハーレー・ダビッドソンのこと。「恋人とハワイ滞在中、ハーレー・ダビッドソンのバイクに乗って過ごす時間」をテーマとしており、ミュージック・ビデオも実際に全編ハワイで撮影されたそう。冒頭、ライダースーツに身を包んだケイティがハーレーでハワイの道路を走行するシーンからはじまり、ビーチでくつろぐ姿や、砂浜やベッドで恋人と戯れる姿などを描いています。

ハワイはケイティ・ペリーにとって思い入れのある土地

 ケイティは婚約者である俳優のオーランド・ブルームとともに何度かハワイでバケーションを過ごしており、彼女にとって、ハワイは思い入れのある土地であろうことがうかがえます。また、オーランド・ブルームはバイク好きとしても有名であり、二人がハワイ滞在中には、ミュージック・ビデオで描かれているような甘いタンデムライドを楽しんでいたのかも?

 南国ならではのゆったりとした時間の流れや開放感を、視覚と聴覚へセクシーに訴えかけてくるミュージック・ビデオで、極寒の冬をホットに乗り越えましょう。

【了】

【画像】ケイティ・ペリー「ハーレーズ・イン・ハワイ」

画像ギャラリー

最新記事