仙台ツーリングで海鮮グルメを満喫! 杜の市場に行ってみた

バイクタレントとして活躍する岸田彩美さんは宮城県仙台市を訪れました。岸田さんは東北最大の都市でどのようなグルメを堪能したのでしょうか。

様々なグルメを楽しめる杜の市場

 こんにちは。バイクタレントの岸田彩美です。今回は、お薦め! 仙台市ツーリングの様子をお届けします。テーマは“食”、色んな食が集まる市場へ行ってきましたのでご紹介しましょう!!

仙台場外市場 杜の市場で海鮮丼を堪能する岸田彩美さん

■仙台場外市場 杜の市場

 仙台駅より約5kmで到着する市場です。魚介類だけでなく、お肉や果物等々全部で31のお店が集結しています。お買い物はもちろん、美味しい食事をすることができますよ! まずはペコペコなお腹を満たします (笑)

■ツーリングといえば海鮮丼でしょ!

 ツーリング=海鮮丼のSNS投稿をよく見かけます。そのため私の中でツーリングしたら海鮮丼! な気分なんです…勝手なイメージですが(笑)、今回は、「魚河岸処 仙」さんにお邪魔しました。

 メニュー表を見てびっくり、価格が市場価格……いや、安すぎる気もする。いいのか!? と思いながらありがたく頂きました。

 今回は海鮮丼上(税込1250円)をオーダーしました。デザートとお味噌汁が付いて、このボリューム! お椀からはみ出るくらいのネタに、分厚くて新鮮なお刺身がてんこ盛り!! 海鮮大好きなので、じっくりと堪能しました。

 海鮮丼って写真に撮っても映えるし、色んなネタを食べられるし、なんか贅沢な気分になるんですよね~♪

■牡蠣も堪能済み

仙台場外市場 杜の市場で牡蠣を堪能する岸田彩美さん

 タイミングよく、ちょうど牡蠣のシーズンが始まったとのことで、今年初となる牡蠣を堪能。かき酢(410円)とかき汁(310円)をいただきました~!

 牡蠣って、口の中でふわっと潮の香りと、濃厚な味が合わさってたまらなく美味しい……。また、かき汁は、こんなに入れちゃっていいの? ってくらいゴロゴロ牡蠣が入っておりました。牡蠣を食べられるって、もう冬がすぐそこってイメージがあるのは私だけかな?(笑)

■買い物も忘れませんよ!

仙台場外市場 杜の市場で買い物をする岸田彩美さん

 はい、私はちゃっかり大きなトップボックスを装着済み。買い物するだろうと思っていたので(笑)、もし杜の市場をツーリングルート内に設定するならば、たくさん積載できるように準備をオススメします。

 大好きなネギトロと明太子買えたらいいな~と思ってフラフラしていたところ、発泡スチロールに氷いれれば大丈夫だよと、声をかけていただいたので 渡憲さんのお店で購入しました。

 綺麗にパッキングしてもらったおかげで、自宅に着いて開けてみたらまだ氷が残っておりました。お家でも美味しい海鮮を味わえて二度美味しい。この時期ならではの楽しみ方かもしれません。

 市場って活気もあるし、人とのコミュニケーションが取れるのでお買い物が楽しくてしょうがなかったです。
その道のプロが集まるので、食べ方とか調理の仕方なんかもアドバイスもらえるのもいい所ですね。

 美味しくて新鮮な食べ物をお安く手に入れられる施設があって羨ましいなあ~~~。もしも仙台方面にお越しの際は、ぜひ足を運んでみて下さいね。

■おまけ

岸田彩美さんが仙台市内では発見したアンパンマンこどもミュージアム

 仙台市内でアンパンマンこどもミュージアムを発見! 横浜にしかないと思っていましたが、まさかの出会いで思わずパチリ。家族旅行で来ても楽しめますね!

 日本にはまだまだ知らないところ、行ったことがないところがた~っくさんありますね。一生のうちにどれだけ色んな所に行けるかな……なんてたまに思ったりもします。

 バイクという大好きな相棒と出かけられるって、本当に幸せな事なんだよなと最近ヒシヒシと感じております。当たり前の事かもしれないけど、当たり前のことができる幸せを忘れちゃいけませんね。

 まだまだコロナの影響があって、思うようには動けなくて歯がゆい部分もありますが引き続き感染対策をしつつ、ツーリング楽しんでいきましょう。最後までご覧いただき、ありがとうございました♪

【了】

【画像】あやみんが仙台ツーリングで海鮮グルメを満喫しました♪(10枚)

画像ギャラリー

Writer: 岸田彩美

食べる事とインコが大好き。愛称:あやみん。2011年駒澤大学準ミスグランプリを取得後、ツインリンクもてぎのイメージガール、ツインリンクもてぎエンジェルを務めた。任期中に様々なバイクの楽しみ方に出会いその魅力に心を奪われた。トライアルデモンストレーション、MotoGP 日本グランプリでステージMCなどバイクのイベント出演や司会も務める。

最新記事