TREKの人気シリーズ「Marlin」に新型が登場 街乗りでも楽しめるシンプルでマルチなマウンテンバイク

アメリカの大手自転車メーカー「TREK(トレック)」がプロデュースする、シンプルなスタイルのマウンテンバイク「Marlin(マーリン)」の新型が登場しました。どのような特徴があるのでしょうか。

日々のシーンにマッチする、幅広い層に向けた本格MTB

 アメリカの大手自転車メーカー「TREK(トレック)」がプロデュースする、シンプルなスタイルのマウンテンバイク「Marlin(マーリン)」の新型が登場しました。街中での利用も、トレイルライドを始めたいサイクリストや、もちろんシングルトラックを攻めるベテランライダーがライドを楽しむこともできる高い走行性能を備えたバイクです。

本格的なマウンテンバイクの走りが楽しめる、バリュープライスのTREK「Marlin(マーリン)」シリーズ
本格的なマウンテンバイクの走りが楽しめる、バリュープライスのTREK「Marlin(マーリン)」シリーズ

 最新トレンドのマウンテンバイク(MTB)設計と言われるプログレッシブジオメトリーを採用しており、トレイルでのハンドリング性能が大幅にアップし、急激な下り坂でも抜群の安定感を発揮。ヘッドアングルを寝かせ気味の角度にすることで、安定性と操作性を高めています。

 また、短いステムと幅広のハンドルバーを装備することで、岩や木の根の間を素早く、繊細に操作しながら走り抜けられます。

 そして街中でもスタイリッシュに乗りこなせるデザイン性は、初めてMTBに挑みたいサイクリストにも適しています。

 ワイドな2.4インチタイヤと、サドルの高さをスイッチ操作で簡単に調整できる内装式ドロッパーポストに対応しています(標準装備はマーリン8のみ)。

最新のプログレッシブジオメトリーを採用し、操作性・安定性を最適化
最新のプログレッシブジオメトリーを採用し、操作性・安定性を最適化

 フレーム各部には汎用性を高めるキックスタンド、ラック、フェンダーを取り付けられるマウントも充実しており、シティユースやツーリング仕様にカスタマイズすることも可能です。

 ラインナップは全3モデル、上級機種から「マーリン8」、「マーリン7」、「マーリン6」と並びます。フレームは同様で、アッセンブルしているパーツにより差をつけています。

【画像】2023年モデルのTREK「Marlin」シリーズをもっと見る(9枚)

画像ギャラリー

Writer: 山本健一

サイクルジャーナリスト(人力バイクのほう)。ジャーナリスト歴20年、自転車競技歴25年の公私ともに自転車漬け生活を送る。新作バイクレビューアー、国内外レースイベントやショーの取材、イベントディレクターなど、活動は多岐にわたる。

最新記事