仰天!! 3輪だから三つ目に…!? ヤマハ「ナイケン」デザイナーの開発ウラ話

「LMW(リーニング・マルチ・ホイール)」機構は多くの構成部品からなっている
「最終的にスタイリッシュに仕上げられた」というヤマハ新型「NIKEN GT(ナイケンGT)」(グレー)
ヤマハ新型「NIKEN GT(ナイケンGT)」(マットブルー)
車体上部を覆うカウル類やシートを取り除くとエクステリアデザインがいかにスッキリしているかがわかる
正面からのスタイリングが特徴的なヤマハ新型「NIKEN GT(ナイケンGT)」(グレー)
参加者の前で「NIKEN(ナイケン)」開発の苦労と喜びを語る、デザインを担当したGKダイナミックス動態デザイン部の木下省吾さん

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

最新記事