カスタムの一歩として人気のパーツ ハンドルバーの種類とそれぞれが生まれた歴史的背景

ハリウッドバー
フランダースハンドル(写真はマジカルデザインによるレプリカ)
エイプハンガー(写真はシウンクラフトワークス製)
スカイハイバー
ドラッグバー
ライザーバー
アタッカーバー
6ベンドバー
バックホーン
プルバックバー(イーグルハンドル)
ローライズバー
ダートトラックバー
スーパーバー
セパレートハンドル
そびえ立つような形状の「スカイハイバー」を装着したチョッパー
椅子の脚を取り外してバイクに装着することで広まったと言われているエイプハンガーを装着したチョッパー
スピードスターバー
Zバー
ティラーバー

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

最新記事