左右に動くための筋肉を鍛えスムーズなライディングができる身体を作りましょう ~バイクde筋肉体操 Vol.3~

プロウインドサーファー杉匠真選手と筋肉について解説します
①腕を胸の前で組み、肩幅よりも広く開いて立ちます。背すじは、まっすぐに伸ばします
② スクワットの要領で腰を沈み込ませます。この時に、膝がつま先よりも前に出ないようにします
③左足に重心を移して体重をかけます。この時に右脚の内側の筋肉が伸びるのを感じてください
④左脚に力を込めて、「1、2、3」と3秒かけて、もとの姿勢に戻していきます
⑤動きを止めることなく、右足に重心を移します。左を行ったときと同じように、3秒かけて体持ち上げて、④と同じ姿勢に
左右の太ももの内側にある内転筋のストレッチと筋トレを行うと素早い荷重移動も可能になります

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

最新記事