電子制御技術バリバリのマシンにフルモデルチェンジした「CBR1000RR(SC77)/CBR1000RR SP」

総排気量999cc水冷4ストロークDOHC4バルブ直列4気筒エンジン搭載
CBR1000RR SPには、シフトアップ、シフトダウンに伴うクラッチとスロットル操作が必要ないクイックシフターを標準装備
ヘッドライト、テールランプ、ウインカーなど、全ての灯火器類をLED化されています
フルカラーTFT液晶採用のメーターを搭載
CBR1000RR SPには、OHLINS Smart ECシステムを採用
左側クランクケースカバー、オイルパンを従来のアルミからマグネシウムに変更
ブレンボ製フロントブレーキキャリパーを装備
エンジン回転数などに応じてバルブ開度をECUで制御するチタン製マフラーを採用することで軽量化を実現
スーパースポーツモデル「CBR1000RR SP」(2019年型)
スーパースポーツモデル「CBR1000RR SP」(2019年型)
スーパースポーツモデル「CBR1000RR SP」(2019年型)
スーパースポーツモデル「CBR1000RR」デザインスケッチ
スーパースポーツモデル「CBR1000RR(SC77)」(2017年型)
スーパースポーツモデル「CBR1000RR SP」(2019年型)
「タイト&コンパクト」をテーマに、軽快感とアグレッシブなイメージを強調させたスタイリング
スーパースポーツモデル「CBR1000RR SP」(2019年型)
2017年に発売された「CBR1000RR SP2 レースベース車」

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

最新記事