世界で唯一! 渋谷に現れた『ブルーボトルコーヒー』の自販機へ缶コーヒーを買いに行ってみた

ブルーボトルコーヒー専用自販機は、雑居ビルに囲まれた、一方通行の細い道が交差する場所にあった
1缶のお値段はなんと640円(税込)! しかも内容量は236mlと控えめ。キャッシュレス決済オンリーなので、手が震えてコインを落とす心配はない
缶コーヒー以外にも、定番で人気だというコーヒー豆「ベラ・ドノヴァン(200g)」や「インスタントコーヒー(4g×5本)」(いずれも1620円)、エコカップ(1980円)も販売している
支払は交通系ICカードかクレジットカードのみ。左の黄色いボックスはカードの決済システムとしては珍しい屋外用
その場でクーッと飲み干せば、リッチで幸せな気分に?
渋谷の街に突如現れたおしゃれな自販機。さわやかなブルーのボトルが目印
見慣れたカラフルな飲料自販機とは一線を画す、シンプルで上品な雰囲気
並べてグラスに注ぐと「ボールド」だけ明らかに色が濃いのがわかる(実際、苦みが強い)。個人的に一番飲みやすかったのは中央の「ブライト」
1缶640円で3種類すべてを買うと1920円に。ちなみに実店舗では「シングルオリジン」は550円

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

最新記事