バイクのフレームの種類とは?特性やメリット、デメリットを徹底解説!

ドゥカティ「パニガーレV2」
ダブルクレードルフレーム採用するホンダ「CB400SF」
セミダブルクレードルフレームを採用するヤマハ「SR400」
ダイヤモンドフレームを採用するカワサキ「GPZ900R」
トラス(トレリス)フレームを採用するKTM「125DUKE」
ツインスパー(ツインチューブ)フレームを採用するホンダ「RC213V」
モノコックフレームを採用するカワサキ「ZX-14R」
クレードル系フレームのメリットは、フレーム剛性が高いことです
ツインスパー(ツインチューブ)フレームのデメリットは、製造コストが非常に高価

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

最新記事