ブリヂストン「BATTLAX HYPERSPORT S22」について開発責任者に聞いてみました

ブリヂストンのスポーツタイヤBATTLAXにドライはもちろんの事、ウェット性能にも優れた「HYPERSPORT S22」がラインナップされました。

新設計パタンと新開発コンパウンドの採用で急な雨でも安心して走行できるタイヤとは?

 ブリヂストンは、2019年2月に発売された2輪車用一般公道走行向けのスポーツラジアルタイヤ「BATTLAX HYPERSPORT S22 (バトラックス ハイパースポーツ エスニーニー)」を東京モーターサイクルーショーで展示し注目を浴びていました。

ブリヂストン「BATTLAX HYPERSPORT S22」

 「S22」は、数多くのスポーツバイクに新車装着タイヤとして採用され、市販用タイヤとしても多くのライダーの皆様に支持されてきた「BATTLAX HYPERSPORT S21」の後継商品です。「S21」の高いドライグリップ性能と軽快性を更に向上させるとともに、優れたウェット性能を確保することで、スポーツ走行を楽しみながら急な天候変化やウェット路面が残るシーンでも安心して走行できることを追求したタイヤです。

 ブリヂストン MCタイヤ開発部 設計第2ユニットリーダー 高橋淳一さんに「S22」についてお伺いしました。

ブリヂストン MCタイヤ開発部 設計第2ユニットリーダー 高橋淳一さん

―――S21の通常進化とお聞きしましたが、S21も非常に良いタイヤでした。S21は、過去3年間多くのライダーの足元を支えてきたとは思いますが、今回のS22はどのような進化を遂げたのですか?

 高橋さん:S21でもウエット性能でも物足りないお客様がいる訳で、オールラウンドにバイクも進化している中でタイヤも同じ様に進化させていくという方針で3年という短い期間でリニューアルさせていただきました。

 一言で言うと、S 22は我々ブリヂストンのナンバー1オールラウンダーです。なんでも使えるタイヤにしたい。今回のS22は、一番にウェット性能の向上に力を入れています。安心安全を足元から支えたい、スポーツタイヤであってもウェット性能が高くてもいいじゃないかと思いS22のコンセプトを設定しました。

BATTLAX HYPERSPORT S22のスポーツ走行性能は申し分ない

―――S22はどの様なユーザーをターゲットに開発されましたか?

 高橋さん:最近流行りの軽量ネイキッド、600ccから800ccあたりをお乗りになっているユーザーから所謂純粋なスーパースポーツのユーザーもターゲットにしていますので、このカテゴリーに乗っている方に是非装着していただきたいですね。

―――S22を一言で表現するとどんなタイヤですか?

 高橋さん:ブリヂストンのBATTLAX(バトラックス)ブランドの中でのナンバー1オールラウンダーです。

※ ※ ※

 ブリヂストンの「BATTLAX HYPERSPORT S22」の発売サイズは、フロント1サイズ、リア5サイズです。

【了】

BATTLAX HYPERSPORT S22の写真を見る

画像ギャラリー

最新記事