車重はわずか72.2kg! 排気量を拡大したホンダ「RTL300R」2020年モデル

ホンダ・レーシングは2020年2月よりトライアルの競技車両「RTL300R」2020年モデルをHRCサポートショップで発売します。

排気量アップと軽量化を両立した「RTL300R」2020年モデル

 ホンダ・レーシングは、トライアル競技専用車両「RTL300R」最新モデルを2020年2月より全国のHRCサポートショップで発売します。

排気量を拡大しつつも軽量化を果たしたホンダ「RTL300R」2020年モデル

 排気量を288ccから298ccにアップした2020年モデルでは、最大出力0.8psアップの21.9PS/6500rpm、最大トルクは0.2kg・mアップの2.73kg・m/4000rpmと出力、トルクともに向上。出力においては前モデルより500回転低い回転数で最大パワーを発揮する特性とされています。

 また、「RTL300R」2020年モデルでは、ステップやサイドスタンド等をアルミ製とすることで、前モデルから0.4kg減量し車重72.2kg とさらなる軽量化が果たされています。

 全日本ロードレース選手権に参戦している「Team HRC」のイメージを踏襲したトリコロールカラーを採用した「RTL300R」2020年モデルの価格(消費税込)は119万3400円となっています。

排気量を拡大しつつも軽量化を果たしたホンダ「RTL300R」2020年モデル

■主要諸元
通称名 RTL300R
全長×全幅×全高(m) 2.010×0.830×1.130
軸距(m) 1.320
最低地上高(m) 0.335
シート高(m) 0.650
キャスター角  23°00´
車両乾燥重量(kg) 72.6
燃料タンク容量(L) 1.9
エンジン型式  水冷4ストロークOHC4バルブ単気筒
総排気量(cm3) 288
内径×行程(mm) 80.0×57.2
最高出力(kW〔PS〕/rpm) 15.5〔21.1〕/ 7,000
最大トルク(N・m〔kg・m〕/rpm) 24.8〔2.53〕/ 4,000
圧縮比  10.4:1
変速比 1速 2.800(42/15T)
    2速 2.385(31/13T)
    3速 2.000(30/15T)
    4速 1.273(28/22T)
    5速 0.815(22/27T)
減速比(1次/2次) 3.167(57/18T)/4.100(41/10T)
ギヤシフトパターン 1-N-2-3-4-5(1ダウン4アップ)
クラッチ形式  油圧、湿式多板
潤滑方式  圧送式、ウェットサンプ
タイヤサイズ 前 DUNLOP D803F 2.75-21 M/C 45M
        後 DUNLOP D803 4.00 R18 M/C 64M(チューブレスタイプ)
ブレーキ形式 前 油圧式シングルディスク φ183.5
        後 油圧式シングルディスク φ150
懸架方式 前 テレスコピック式
        後 プロリンク
フレーム形式  アルミツインチューブ

【了】

超スマートな「RTL300R」の画像を見る

画像ギャラリー

最新記事