乗っていなくてもいつでもライダー。こんな時だからこそ、バイクTシャツで気分を上げよう!

天気の良い日に風を切って走れない、ちょっとストレスが溜まってきてしまいますよね! 外出の自粛が言われている今だからこそ、自宅でもバイクTシャツを着て、気分だけでも盛り上げましょう。

2020春夏バイクTシャツコレクション

 ライダーだったら、変身っ!という掛け声とともに、ライディングジャケットに身を包みバイクにのって飛び出して行きたいところですが…、今の環境が取り巻くさまざまな要素を考えると、バイクに乗って出かけるのも自粛しなければいけない現状。風を切って走れないと、ちょっとストレスが溜まってきてしまいますよね。そんなときは、自宅でもバイクTシャツを着て、気分だけでも盛り上げてみませんか?

ライディングジャケットのインナーとしても大活躍のバイクTシャツ

 在宅勤務だからとはいえ、ビデオ会議以外は部屋着で過ごすというよりも、バイクTシャツなんて着てみちゃったりしたほうが、気分も切り替わって、仕事が最速で終わっちゃたりするかもしれませんよ!

 ということで、2020年のバイクメーカーTシャツを紹介します!

 <Honda>
 この完成されたウイングマークにかなうものナシ! ひと目見て、誰が見てもHondaとわかるエンブレムのTシャツは、カラーバリエーションも豊富で着るのが楽しくなっちゃいます。このシンプルで完成されたデザインは、ファッション的にアクセントとして着こなしちゃうのもかっこいいのデス。キッズサイズもあるので、親子おそろいで楽しめます。

ホンダ・ウイングTシャツ

 ・ウイングTシャツ 価格:2300円(税抜)
 ・ウイングTシャツKIDS 価格:2000円(税抜)

 もうひとつHondaから。もうエンジンのない人生なんて!というメッセージをTシャツに載せてアピールしてみてはいかがでしょう。コーヒーショップ「NO COFFEE/ノーコーヒー」と、クリエイティブディレクター「吉田ロベルト」とのトリプルコラボTシャツ。ヘビーウエイト素材なので、一枚だけでも存在感アリです!

ホンダ・ノーモーターTシャツ

 ・ノーモーターTシャツ 価格:3000円(税抜)

 <YAMAHA>
 ヤマハからは正統派のTシャツをチョイス。右は1970年代に活躍した、ファクトリーマシンに描かれていた白地に赤のストライプ、そこに黒のピンストライプを入れた、ヤマハの伝統的なストライプグラフィックをモチーフにした「AUTHENTIC Tシャツ」(左)。そして、ド定番である、音叉とロゴをあしらった「YAMAHA Tシャツ」(右)。ヤマハの精神を着こなしちゃってください!白いTシャツを一枚でかっこよく着こなせる人に憧れます…。

AUTHENTIC Tシャツ(左)/ YAMAHA Tシャツ(右)

 ・AUTHENTIC Tシャツ 価格:4400円(税抜)
 ・YAMAHA Tシャツ 価格:4000円(税抜)

 <SUZUKI>
 スズキのMotoGPチームTEAM SUZUKI ECSTARのチームスタッフが着ているチームウエアはTAICHIが作っているって知っていましたか?よーく見ると袖の部分にロゴが入っているのです。このレプリカTシャツ「MOTOGP TAICHI Tシャツ」(中)はレースが始まらずに気分が沈んでしまっている人にお勧めです!そしてこれからの季節に最適なのが「GSX-RスポーツTシャツ」(左右)。肌触りの良い吸水性の良い素材を採用しているので、煮詰まった家の中でも爽やかに過ごせますよ。

MOTOGP TAICHI Tシャツ(中)/ GSX-RスポーツTシャツ(左右)

 ・MOTOGP TAICHI Tシャツ 価格:8500円(税抜)
 ・GSX-RスポーツTシャツ 価格:6400円(税抜)

【画像】2020春夏バイクTシャツコレクションを確認(20枚)

画像ギャラリー

1 2

最新記事