これぞ最高な夏のツーリング! シャギー「Fly High」

レゲエDJのシャギーが2009年にリリースしたシングル「Fly High」は、ジャマイカの大御所を迎えた夏にぴったりな爽快レゲトンチューンです。MVに登場するビックバイクたちがくるくるとウィリーで回るさまは、見ていて飽きない楽しさです!

バイクも踊る夏にぴったりのレゲトンチューン

 今から20年前、レゲエDJのシャギーによる、ちょっとおどけたフレーズがなんとも耳に残る曲「It Wasn’t Me」が日本で大ヒットを記録しました。ジャマイカをルーツにもつシャギーは、2000年にリリースされたこの「It Wasn’t Me」を収録したアルバム『Hot Shot』で、世界各国のチャート1位を獲得するなど一躍大スターとなりました。その頃を知らない人でも、今年の4月にアルバム『Hot Shot』の大ヒットから20周年を記念して、シャギーが新たにプロデュースした「It Wasn’t Me」がデジタル・リリースされたばかりなので、どこかでそのフレーズを聞いた人もいるのではないでしょうか。

セクシーな美女を後ろに乗せ、風を切って海までハイウェイを駆け抜ける

 今回ご紹介するのは、そのシャギーが2009年にリリースしたシングル「Fly High」。ジャマイカの大御所シンガー、ゲイリー・ネスタ・パインをゲストに迎えた、夏にぴったりな爽快レゲトンチューンです。

 このミュージックビデオは、タイトルをつけるなら「最高な夏の1日」とでもいいたくなるような、楽しいムードにあふれています。まず最高な1日は、仲間たちとバイクで美女を迎えに行くところから。ビキニに革ジャンを羽織っただけのセクシー美女たちをバイクの後ろに乗せたら、海までのハイウェイを風を切ってツーリングします。ここで登場するシャギーのバイクはホンダ・CBR1000RR、仲間たちはホンダ・CBR600RRやスズキ・GSX-R1000など、2009年当時の“クール”を体現するラインアップがずらり。そして、彼らが着用しているライディングギアはJordanとのコラボ・モデルのJoe Rocketだったり、アルパインスターズのオレンジと黒の渋いジャケットだったり。確固たる人気を誇るブランドの、今となっては懐かしい幻のアイテムも要チェックです。

バイクによるエクストリームのテクニックも必見

 ビーチではダンス、海では仲間とホットロッド風にカスタムされたスピードボートを走らせて、レースごっこをして盛り上がるシャギーと仲間たち。日が暮れて夜風が涼しく感じるころにはドレスアップをして、サーキットで行われているエクストリームバイク・ショウへ。ビックバイクたちがくるくるとウィリーで回るさまは、見ていて飽きない楽しさです。

「世界を置き去りにして、君と一緒に高く、高く飛びたいんだ」と歌うこのMVには、いろんなことで鬱々としがちなこのご時世に、気分を盛り上げてくれる力があるかもしれません。夏本番を迎える前に、疾走感あふれる爽快なレゲトンチューンをぜひチェックしてみては。

【画像】レゲエDJのシャギーのシングル「Fly High」を画像で見る(6枚)

画像ギャラリー

1 2

最新記事