2020年Xトライアル世界選手権チャンピオンの確定 トニー・ボウ選手が全戦全勝でタイトル獲得!

トライアルの絶対王者Repsol Honda Teamのトニー・ボウ選手は、全戦全勝した2020年のXトライアル世界選手権でのチャンピオンが確定しました。

Xトライアル全戦全勝でタイトルを手にしたトニー・ボウ選手

 コロナウイルス感染拡大によるパンデミックの影響で、2020年のXトライアル世界選手権の日程が短縮され、5つのトライアルが開催されたままシーズンは終了しまいた。各大会で優勝を飾ったRepsol Honda Teamのトニー・ボウ選手が、Xトライアルのタイトルを今年も獲得ています。

2020年のXトライアル世界選手権でチャンピオンを獲得したRepsol Honda Teamのトニー・ボウ選手

 コロナウイルスの状況や健康当局による制限のために延期されていた2020年Xトライアル世界選手権の式典は、上位3位までにメダルが授与し、Repsol Honda Teamのトニー・ボウ選手がチャンピオンのトロフィーとメダルを獲得しました。

 2020年Xトライアル世界選手権でトニー・ボウ選手は、5つのトライアル(フランス・レユニオン島、フランス・レンヌ、ハンガリー・ブダペスト、スペイン・バルセロナ、スペイン・ビルバオ)のすべての大会で優勝し、前回の2020年トライアル世界選手権と同様のパフォーマンスを発揮しました。トニー・ボウ選手は2021年に再び選手権に戻ることを、これまでと変わらず熱望しています。

■Repsol Honda Teamトニー・ボウ選手

Repsol Honda Teamのトニー・ボウ選手

 2020年は、特別なシーズンとなりました。2019年11月にスタートした時には想像もできなかったような終わり方をしました。今シーズンは、決勝トーナメント表の結果よりも互角の選手が多く、厳しい状況でしたが、トライアルを全勝したことで、非常にポジティブなシーズンとなりました。特に決勝戦では、差をつけるのは簡単なことではありませんでした。来シーズンに向けてどの部分を改善していけるのかを分析しながら、トライアルを続けてきました。勝ったことだけでなく、安定した成績にも満足していますし、特にこれからは健康リスクのない通常の生活に戻り、またレースを楽しみたいです。

※ ※ ※

 2021年トライアル世界選手権は、5月15日16日の日本ラウンド(第1戦)で開幕を迎える予定でしたが大会の中止が発表されています。

【了】

【画像】絶対王者トニー・ボウ選手の画像を見る(6枚)

画像ギャラリー

最新記事