日本人唯一のMotoGPライダー 中上貴晶選手のレザースーツが間近で見れる! ライコランド小牧インター店で特別展示を開催

フランスのバイク用アパレルブランド「IXON」を手掛けるACCESS EQUIP MOTOS FRANCE SASは、日本人唯一のMotoGPライダー 中上貴晶選手が2021年シーズンから着用しているIXON レザースーツを、ライコランド小牧インター店に期間限定で特別展示すると発表しました。

中上貴晶選手が今シーズン使用した実物レザースーツ

 フランスのバイク用アパレルブランド「IXON(イクソン)」を手掛けるACCESS EQUIP MOTOS FRANCE SASは、日本人唯一のMotoGPライダーである中上貴晶選手が2021年シーズンから着用しているIXONレザースーツを、期間限定でライコランド小牧インター店に特別展示します。

中上貴晶選手が2021年シーズンから着用しているIXONレザースーツ。期間限定でライコランド小牧インター店に展示されています

 中上貴晶選手の着用したレザースーツが展示されるのは、2021年11月3日からの期間限定。終了日は発表されておらず、年内は展示される予定です。

 同展示は、実際にカタールGPで使用し、転倒による損傷が生々しい実物レザースーツを展示することで、MotoGPで戦う中上貴晶選手を感じてもらうことが目的です。

 ACCESS EQUIP MOTOS FRANCE SASは今回の特別展示に際し、実物を見る機会は多くは無いGPライダーのレザースーツを、多くのMotoGPファンや中上貴晶選手ファンに見て欲しいと発表しています。

【画像】中上貴晶選手が着用したIXONのレザースーツを画像で見る(6枚)

画像ギャラリー

最新記事