SYM「NH T200/NH T125」発売 希少な小排気量アドベンチャーが登場

様々な海外製のバイクを取り扱うモーターリスト合同会社は、台湾のバイクメーカーSYM(エス・ワイ・エム)のアドベンチャーモデル「NH T200/NH T125」を発売しました。どのようなモデルなのでしょうか。

小排気量フルサイズアドベンチャー登場

 様々な海外製のバイクを取り扱うモーターリスト合同会社は、台湾のバイクメーカーSYM(エス・ワイ・エム)のアドベンチャーモデル「NH T200/NH T125」を発売しました。

SYMのアドベンチャーモデル「NH T200」
SYMのアドベンチャーモデル「NH T200」

 近年、日本でも人気のカテゴリーの一つであるアドベンチャーモデルに属するNH T200/NH T125は、フロント19インチ、リア17インチのホイールを備えた小型アドベンチャーです。

 NH T200においては排気量183ccの水冷単気筒エンジン、NH T125においては排気量124.1ccの空冷エンジンを搭載するNH Tシリーズでは、エンジンを保護するスキッドプレートを標準装備。

SYMのアドベンチャーモデル「NH T125」
SYMのアドベンチャーモデル「NH T125」

 小排気量でありながらフルサイズのボディとすることで、ゆったりとしたポジションで走りを楽しむことが可能です。

 NH T200においてはレッド/ホワイト、イエロー/ホワイト、ブルー/ホワイトの3色、NH T125においてはブラック/ブラック、ブラック/ホワイト、ブルー/ホワイト、レッド/ホワイトの4色が用意されたNH Tシリーズの価格(消費税10%込)36万3000円からとなっています。

【画像】SYMのアドベンチャーモデル「NH T200/NH T125」を画像で見る(20枚)

画像ギャラリー

最新記事