ホンダ「ダックス125」第5回日本バイクオブザイヤー2022大賞に選出

一般社団法人日本二輪車文化協会が開催した「第5回 日本バイクオブザイヤー2022」で、ホンダ「ダックス125」が大賞に選出されました。

2022年は「ダックス125」

 一般社団法人日本二輪車文化協会が開催した「第5回 日本バイクオブザイヤー2022」で、ホンダ「ダックス125」が大賞に選出されました。

第5回日本バイクオブザイヤー2022大賞に選出されたホンダ「ダックス125」
第5回日本バイクオブザイヤー2022大賞に選出されたホンダ「ダックス125」

 2018年1月にバイク文化の確立と市場活性化を目的として創設された「日本バイク・オブ・ザ・イヤー」委員会が主体となって開催している日本バイクオブザイヤーは、その年の人気・機能・デザインなどに優れたバイクをWEBの一般投票と審査委員による投票で決定する取り組みです。

 2022年の大阪モーターサイクルショーで国内初公開されたダックス125は、1969年に「ダックスホンダ ST50」「ST50エクスポート」「ST70」「ST70エクスポート」(以下:ダックス)として登場した初代ダックスをオマージュした原付二種モデルです。

 7月に発売され、多くの受注を受けているダックス125は、ダックス125と同じく、往年のモデルをモチーフにした「モンキー125」や「スーパーカブC125」と共に幅広い層から支持されています。

 なお、各クラスの最優秀金賞は、原付部門がホンダ「ダックス125」、軽二輪部門がカワサキ「Ninja ZX-25R」、小型二輪部門がカワサキ「Z900RS 50th Anniversary」、輸入車部門がハーレーダビッドソンの「スポーツスターS」、電動部門ではホンダ「ジャイロ・キャノピー・イー」がそれぞれ受賞。

 各種金賞にはヤマハ「NMAX」やホンダ「スーパーカブ110」、ホンダ「レブル250 S Edition」、スズキ「Vストローム250」、カワサキ「Ninja H2 SX SE」、ホンダ「CBR1000RR-R」、ハーレーダビッドソン「ナイトスター」、ドゥカティ「ストリートファイタ―V2」、BMW Motorrad「CE 04」、ヤマハ「E-Vino」が選出されています。

【画像】第5回日本バイクオブザイヤー2022に選出されたバイクを画像で見る(15枚)

画像ギャラリー

最新記事