the「燃費」最後の空冷4気筒か? ホンダ「CB1100EX」の魅力再発見!

千葉県の木更津をスタート&ゴール地点として燃費を調査。ホンダ「CB1100EX」と筆者(松井勉)
ホンダ「CB1100EX」(2018年型)カラー:キャンディークロモスフィアレッド
溶接のための縁を省いたフランジレスを採用する容量16リットルの燃料タンク
中央の液晶パネル部に燃費計(逆算燃費計)も表示するアナログ式の2眼メーター
ツーリングルートに設定した房総半島の最南端にて
ツーリングルートに設定した千葉県の大山千枚田にて
メーターの燃料消費量と実際の給油量には差が出るもの
給油回数が少なければ、その分ツーリングでは長くライディングを楽しむことにつながる
実際の燃費はどうなのか? ホンダ「CB1100EX」で高速道路を走る筆者(松井勉)
千葉県木更津をスタート&ゴール地点としてホンダ「CB1100EX」でツーリング想定のルートを走り、燃費を調査
ホンダ「CB1100EX」に乗る筆者(松井勉)。高いギア、低い回転数でライディングが楽しめるのはCB1100EXの大きな魅力のひとつだと再発見
ホンダ「CB1100EX」の実際の燃費は、メーカー公表のWMTCモード値18.9km/lよりも好結果に

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

最新記事