ホンダとトヨタ、災害時の電力確保を目指し、移動式発電・給電システムの実証実験を開始

移動式発電・給電システム「Moving e(ムービングイー)」
可搬型外部給電器「Power Exporter 9000」
可搬型バッテリー「LiB-AID E500」
可搬型バッテリー「Honda Mobile Power Pack Charge & Supply Concept」
移動式発電・給電システム「Moving e(ムービングイー)」
「CHARGING STATION」にすべての機材を積み込んで必要な場所へ移動し、電気を供給
「CHARGING STATION」は車内に仮眠が取れるスペースを作っており、災害発生時には、休憩の場所としても活用可能

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

最新記事