トライアンフ・ファクトリーカスタム「THRUXTON TFC」ついに日本上陸 デザインとエンジニアリングに拘った至高のカスタムモデルが登場

トライアンフの「スラクストン1200」シリーズは、風格のある姿と高い走行性を併せ持つモダンクラシック・カフェレーサーの最高峰に位置するモデルです。

「Triumph Factory Custom」の先陣切る「THRUXTON TFC」が日本上陸

 トライアンフ・ジャパンは、同メーカーの販売するカフェレーサーモデル「THRUXTON(スラクストン)」シリーズの世界限定車「THRUXTON TFC(スラクストンTFC)」を4月13日より発売します。

世界限定750台のTHRUXTON TFC(スラクストンTFC)」

「Triumph Factory Custom」(以下:TFC)の名称をモデル名に冠したこの一台は、2014年に作られたTFC製カスタムバイク「TFC1・TFC2」と同じく、美しさと個性の両立を目指し手がけられました。

 視覚的に印象的なカーボン製のフロントフェアリングやシートカウル、サイレンサーエンドなどを備えた「THRUXTON TFC」では、各部にカーボン素材を使用することで軽量な車体を実現。

 併せて「TFC」ロゴをあしらったアルミブロック削りだしのパーツを各部に採用することで、既存のモデルとは一線を画すプレミアムな姿へと昇華されました。

 また、排気量はそのままに大幅な改良が施されたエンジンは、「THRUXTON R」から10PSアップの107PSを達成。装着されたVance & Hines製マフラーからは迫力のある野太い排気音が吐き出されます。

 世界限定750台の「THRUXTON TFC」は、価格(消費税込)250万円で、トライアンフCEOのNick Bloorによるサインが入ったシリアルナンバーレター、 個別のカスタムビルドブック、専用バイクカバーが付属します。

【了】

トライアンフ「THRUXTON TFC」の画像を見る(10枚)

画像ギャラリー

最新記事