• バイクのニュース
  • エンタメ
  • お腹に響くハーレーサウンドがたまらない!! レディー・ガガ「Judas」のミュージックビデオはアメリカンなバイカーも必見

お腹に響くハーレーサウンドがたまらない!! レディー・ガガ「Judas」のミュージックビデオはアメリカンなバイカーも必見

バイク好き必見!! レディー・ガガ「Judas」のミュージックビデオには、やんちゃなハーレー続々登場。オープニングの重低音にも注目!

ハーレーの重低音が響きわたるミュージックビデオとは?

 ブルルルルルン……! 出だしから重低音のハーレーサウンドが約30秒にわたって鳴り響くのは、レディー・ガガが2011年にリリースしたシングル曲「Judas」のミュージックビデオ。

「FXSTSスプリンガー・ソフテイル」にタンデムするガガ様

 真っ黒な革ジャンに身を包んだイカついモーターサイクル・ギャングを率いるガガ様がタンデムしているバイクは「FXSTSスプリンガー・ソフテイル」。1988年にハーレー・ダビッドソン創立85周年を記念して登場したアニバーサリー・モデルで、“クラシカルなビジュアルで人気はあるが強度的にイマイチ”とされていたスプリンガー・フォークを、当時の最先端技術を用いて再設計し発表したものです。

 そのクラシカルなルックスで世界中に愛好者を抱える人気モデルで、このミュージックビデオでガガ様が乗る1988年モデルは、フロントフォークが長めにカスタマイズされ、やんちゃ度が増したぶんカッコよさも別格。

「FXSTSスプリンガー・ソフテイル」にタンデムするガガ様

 そんな「Judas」のミュージックビデオは、キリスト教の「ユダ(Judas)の裏切り」をモチーフに、ガガ様自らがプロデュースしたもの。様々なキリスト教的メタファーが散りばめられているため、公開時はカトリック団体から激しい批判にさらされました。冒頭のギャングたちの革ジャンに記された「Peter(ぺテロ)」「John(ヨハネ)」などの名前からしてイエスの12弟子のもので、ガガ様がタンデムしているのは荊棘(いばら)の冠をかぶったイエスなのです。

 イエスを異教徒へ売った裏切り者・ユダを演じるのは、大ヒットドラマシリーズ『ウォーキング・デッド』でバイクを駆りボウガンを操るダリルを演じ、一躍スター俳優となったノーマン・リーダス。プライベートでもバイク好きとして知られる彼が乗っているのは、ハーレー・ダビッドソンの「スポーツスター」。

ノーマン・リーダスが駆るマシンは「スポーツスター」

 スポーツスターの特徴は、スタイリッシュな細身の車体。立ち回りが良い点やカスタムのしやすさもあって日本でも非常に人気が高い車種で、ユダの危険でクールなイメージにもぴったり。ユダへの禁断の愛を歌うガガ様のセクシーなバイカースタイルも見逃せませんが、やはりこのミュージックビデオはフルボリュームで“サウンド”も堪能したい。

【了】

レディー・ガガ「Judas(ユダ)」の画像を見る

画像ギャラリー

最新記事