KATANAのヨシムラ限定車発売間近か!? カーボン製の外装はKATANA1135Rを彷彿とさせるシルエットに!【EICMA2019】

EICMA2019にヨシムラは、KATANAにカーボン外装を纏ったモデルを出展しました。ヨシムラKATANA1135Rのようなシルエットに仕立てられたKATANAは、発売されるのか?

カーボン外装パーツを纏ったKATANAを世界初公開!

 ヨシムラは、EICMA2019のブーズにおいて、カーボンの外装を纏ったKATANAを出展しました。KATANAに採用された数々のパーツは、随所にヨシムラKATANA1135Rの登場を予感させる意匠とされています。

ヨシムラKATANA EICMA2019仕様

 カーボンタンクには、エンボス加工されたヨシムラの文字が浮き上がり、トップカウルのサイドには金色で「刀」の文字が印字されています。さらに、先日浜松で行われたKATANAミーティング2019でも展示されていたセパレートハンドル(参考出品)や、保安基準に適合したフェンダーレスキットなども装着し、いっそうヨシムラ1135Rの登場を期待してしまいます。

 外装パーツは、フロントカウル、フロントフェンダー、タンク、リアフェンダー、リアシートカウルなど全てのパーツをカーボンに変更し、マフラーもR-11サイクロンのカーボン仕様が選択されました。

 ステップは、操作性が重視されたヨシムラのステップキットX-TREADを採用、3面加工を施したヒールプレートのデザインは、ヨシムラGSX-R1000レーサーで採用された形状をオマージュしています。

 フロントカウルに装着されたヨシムラウィンドアーマーは、スクリーンポジションを15mm上下に移動可能でウィンドプロテクション効果を高めています。

ノーマルから大幅に変更された外装やハンドル

 初代カタナを彷彿とさせるシルエットに近づいたヨシムラのKATANAは、スペシャルモデルとしてエンジンにも手が入れられ発売されるのでしょうか? 

【了】

ヨシムラKATANA の画像を見る

画像ギャラリー

最新記事