限定108台のスーパーカブ・カスタム 「サイアム通りを熱くする」エレガントな一台

タイを中心にカスタムパーツ販売やカスタムバイク製作を展開するK-SPEEDは、2020年に向けの新型スーパーカブ・カスタムを発表しました。

タイ・ホンダの依頼で実現したカブカスタム

 タイを中心にカスタムパーツ販売やカスタム車両製作を展開するK-SPEEDは、洗練されたインダストリアル・デザイナーとして知られる「Tanadit Design(タナディット・デザイン)」のタナディット・サラウェク氏がデザインした新型のスーパーカブ・カスタムを発表しました。

タイの「Tanadit Design(タンディット・デザイン)」が製作したカスタム・カブ「SIAM STREET」

 これまでにも「TOKYO Series」と名付けられたスタイリッシュなスーパーカブ・カスタムを手掛けてきたタナディット・サラウェク氏ですが、最新作となる「SIAM STREET(サイアム・ストリート)」では、クロームメッキと白を基調とすることで、上品でエレガントな雰囲気を追求しています。

 車名に取り入れられた「SIAM」は、タイの古い名称で、現在ではバンコクの高級商業エリアでサイアムの名称が残されていますが、「SIAM STREET」は、そんなエリアを熱くするのにふさわしい上品な装いの一台です。

 また、スーパーカブの象徴の一つであるレッグシールドや、旧型カブに採用されていたトレーディングアーム式フロントフォーク風のカバーなどを備えることで、「カブらしさ」を全面に押し出している点も特徴となっています。

タイの「Tanadit Design(タンディット・デザイン)」が製作したカスタム・カブ「SIAM STREET」のベースとなったスーパーカブ110

 タイ・ホンダからの依頼で「TOKYO STREET」と名付けられたスーパーカブ・カスタムを手掛けるなど、華々しい活躍を見せるタナディット・サラウェク氏。今後の活動にも注目が集まりそうです。

【了】

タイ・ホンダの依頼で実現したカスタム・カブの画像を見る

画像ギャラリー

最新記事