CBR1000RR-R FIREBLADEをよりアグレッシブな外観に変更するドライカーボン製外装部品発売

ホンダモーターサイクルジャパンは、CBR1000RR-R FIREBLADE/CBR1000RR-R FIREBLADE SP用の純正ドライカーボン製外装部品を受注生産し発売します。

ドライカーボン製外装部品でレースイメージ向上

 ホンダモーターサイクルジャパンは、CBR1000RR-R FIREBLADE(シービーアール1000アールアールアール ファイアブレード/CBR1000RR-R FIREBLADE SP(シービーアール1000アールアールアール ファイアブレード エスピー)に対応する純正アクセサリーのラインアップに、マット仕上げの外観でレーシングイメージをより引き立てながら、車体のさらなる軽量化に寄与するドライカーボン製の外装部品を4アイテム追加設定し、Honda二輪車正規取扱店にて販売します。

CBR1000RR-R FIREBLADE SP(アクセサリー装着車) ※写真のアクセサリー装着車は海外仕様車です

 純正アクセサリーパーツとして追加されたRC213V-Sと同じ軽量/高強度な3Kプリプレグカーボンの外装部品は、バネ下の軽量化に加え、精悍なマット仕上げの外観で車両をよりレーシーに演出するカーボンフロントフェンダーやカーボンハガー、ウイングマークエンブレム付属したカーボンエアボックスカバー、車体の軽量化に貢献するカーボンアンダーカウルの4アイテムです。

 CBR1000RR-R FIREBLADE/CBR1000RR-R FIREBLADE SP用の純正ドライカーボンパーツの販売にいたった経緯とターゲットについてホンダモーターサイクルジャパンにお聞きしました。

「新型CBR1000RR-Rの発売にあたり、お客様の多様なバイクライフに応じられるよう、様々な純正アクセサリーを開発しています。(ツーリング時の積載性を高める前後のバッグや、防風効果を高めるハイウインドスクリーンなど)

今回のカーボン外装部品については、スーパースポーツモデルとしてさらなる軽量化を図りながら、精悍なマット仕上げの外観でレーシングイメージを高める4アイテムを設定しました。

本機をご購入いただいたのち、ご自身のライフスタイルを表現する特別な1台として、より所有感(プレミアム感)を高めたいとお考えのお客様を想定して、提案しております」

※ ※ ※

 大型スーパースポーツモデルCBR1000RR-R FIREBLADE/CBR1000RR-R FIREBLADE SPは、1992年発売の初代モデル「CBR900RR」からサーキット走行やレースでの使用において存分に性能を発揮させることを目的に、「Total Control for the Track ~サーキットで本領発揮するマシン」を開発コンセプトに定め開発されてきたマシンです。

 CBR1000RR-R FIREBLADE/CBR1000RR-R FIREBLADE SPには、新設計の水冷・4ストローク・DOHC・直列4気筒・999ccエンジンを搭載されています。

CBR1000RR-R FIREBLADE SP

 車両価格は、「CBR1000RR-R FIREBLADE」242万円(消費税10%込み)/「CBR1000RR-R FIREBLADE SP」278万3000円(消費税10%込み)です。

<ドライカーボン製の外装部品価格>

■カーボンフロントフェンダー
メーカー希望小売価格(消費税10%込み)9万3500円

■カーボンエアボックスカバー
メーカー希望小売価格(消費税10%込み)11万5500円

■カーボンハガー
メーカー希望小売価格(消費税10%込み)7万3700円

■カーボンアンダーカウル
メーカー希望小売価格(消費税10%込み)22万円

 ※受注生産品のため、ご注文からお届けまでお時間をいただく場合があります。

【了】

【画像】CBR1000RR-R用純正ドライカーボン製外装部品の写真を見る(12枚)

画像ギャラリー

最新記事