2020年スーパーバイク世界選手権(SBK)シーズンの暫定日程を発表!

2020年のスーパーバイク世界選手権は、開幕戦が行われたフィリップアイランド以降、コロナウイルス感染拡大のためシーズンが中断されていましたが、7月末に開催されるスペインラウンドからレースを再開すると発表しました。

シーズン終盤のレースについては開催未定

 2020年スーパーバイク世界選手権(以下:SBK)は、各国政府、国際モトシクリズム連盟(以下:FIM)、サーキット、パドック関係者、ドルナWSBKオーガニゼーション(以下:DWO)との協議の結果、2020年残りの暫定日程が確定したことを発表しました。開幕戦のフィリップアイランドで劇的な展開を見せたチャンピオンシップは、7月末にスペインのサーキット・デ・ヘレスで戦いが再開されることになりました。

スーパーバイク世界選手権開幕戦オーストラリア

 5月にスペイン政府から7月31日~8月2日までの第2戦スペインラウンドをヘレス・サーキットで開催することが提案され、レースを再開することになりました。翌週末の8月7日~9日には、ポルトガルのアルガルベ・オートドロモ・インターナシオナル・デ・アルガルベで第3戦を開催。第4戦は、当初の予定通り8月28~30日にモーターランド・アラゴンで開催されます。また、翌週9月4日~6日に開催される第5戦もモーターランド・アラゴンでのレースが日程に追加されています。

 SBK選手権が初めて開催される第6戦バルセロナ・カタルーニャは9月18日~20日に予定通り開催、10月2日~4日には、マニクールで開催される第7戦フランスも予定されています。

 その後、10月9日~11日の第8戦アルゼンチンは、当初の予定通りサンファン・ビリコムサーキットで開催、11月6日~8日の第9戦イタリアは、ミサノ・ワールド・サーキットで開催されます。

 SBKエグゼクティブ・ディレクターのグレゴリオ・ラヴィラ氏は次のように述べています。「新しい2020年SBKカレンダーは非常にポジティブなニュースです。我々には日程があり、チャンピオンシップがあり、素晴らしいレースが戻ってくるでしょう。スペインでのシーズン再開は、パンデミックの影響で苦戦していたことを考えれば妥当なことだと思います。ヘレスに続いてポルティマオ、そして今月末にはモーターランド・アラゴンが開催されます」

※ ※ ※

 また、発表されていない第10戦イギリス(ドニントンパーク)、第11戦オランダ(TTサーキット・アッセン)、第12戦カタール(ロサイル・インターナショナル・サーキット)の開催日程については未定。開催の詳細については、7月中にアナウンスされる予定です。

【了】

【画像】スーパーバイク世界選手権再開決定!

画像ギャラリー

最新記事