プジョー・サイクルズ新型電アシ「Crossover」発表 通勤・通学やレジャーにも最適な多目的自転車

フランスのメーカー「プジョー」の自転車ブランド「プジョー・サイクルズ」は、新型の電動アシスト自転車を発表しました。

伝統あるメーカーの最新電動アシスト自転車

 フランスのメーカー「プジョー」の自転車ブランド「プジョー・サイクルズ」は、通勤・通学やレジャーにも最低な新型の電動アシスト自転車「Crossover(クロスオーバー)」シリーズを発売しました。

プジョー・サイクルズの最新電動アシスト自転車「Crossover」

 洗練されたデザインのeT01 (e=electric/T=trekking) Crossoverは、フレーム内にBOSCH PowerTubeバッテリーを搭載しているため、流動的なデザインとなっています。

 パワフルなBOSCHモーターと大径タイヤによりトレッキング能力が強化されたeT01 Crossover には、FS(フルサスペンション)モデルも用意されており、あらゆる路で快適な乗り心地が実現されています。

 今回ラインナップに追加された車種は以下の通りです。

●PEUGEOT eT01 Crossover D9
BOSCH Active Lineモーター、BOSCH PowerTube 400 Whバッテリー搭載モデル。最大110kmの航続距離を実現。2499ユーロ(日本円で約30万9000円)

●PEUGEOT eT01 Crossover D10
パワフルなBOSCHパフォーマンスCXモーターを搭載した多用途で高性能なモデル。リア&フロントライト、マッドガード、ラゲッジラックなど充実した装備も特徴です。最大航続距離は110km。3299ユーロ(日本円で約40万7000円)

プジョー・サイクルズの最新電動アシスト自転車「Crossover FS」

●PEUGEOT eT01 Crossover FS(フルサスペンション)
フロントとリアにそれぞれ80mmのクリアランスを持つサスペンションを装備。あらゆる路面状況で安定した走行が可能です。最大航続距離は110km。3299ユーロ(日本円で約40万7000円)

●PEUGEOT eT01 Crossover FS Equipped
BOSCHパフォーマンスラインモーター(60Nmトルク)を搭載したクロスオーバーの最上位モデル。リア&フロントライト、マッドガード、ラゲッジラックなどを標準装備。最大航続距離は110km。3999ユーロ(日本円で約49万4000円)

※ ※ ※

 自動車業界のSUVからインスパイアされ、ブランドデザインスタジオであるpeugeot Design LabでデザインされたCrossoverは、フランスのロミリー・シュル・セーヌで組み立てられますが、日本への導入は未定となっています。

【了】

【画像】プジョー・サイクルズの自転車を画像で見る(6枚)

画像ギャラリー

最新記事