カワサキ「Z1」シリンダーヘッドのカットモデル販売 限定50個のみのレアアイテム登場

川崎重工は、カワサキのモーターサイクルを象徴する歴史的なモデル「750RS」(通称Z2)および、その国外向け輸出仕様である「900 super4」(通称Z1)シリーズのシリンダーヘッド復刻を記念したカットモデルを発売します。

シリンダーヘッドの復刻に伴いカットモデルを販売

 川崎重工は、カワサキのモーターサイクルを象徴する歴史的なモデル「750RS」(1973年発売。以下、Z2)および、その国外向け輸出仕様である「900 super4」(1972年発売。以下、Z1)シリーズのシリンダーヘッド復刻を記念したカットモデルを発売します。

カワサキ「900 super4」(通称Z1)

 川崎重工は、2019年3月1日にZ1/Z2用のシリンダーヘッド復刻を発表し、2020年1月6日に再販を開始しましたが、現在でも人気の高いZ1/Z2用の純正製品だけあり、発売とともに即完売しました。

 今回あらたに発売されるカットモデルは、シリンダーヘッドの復刻を記念したもので、50個限定で販売されます。商品の内容については以下のとおりです。

川崎重工から販売されるZ2・Z1シリンダーヘッドのカットモデル

■商品内容
Z2・Z1シリンダーヘッドカットモデル(台座・シリアルナンバー入り銘板付属)
※写真は試作品(黒)のため、実際の販売品とは異なります。
※シリアルナンバーおよびシリンダー(1番側もしくは4番側)の指定はできません。

■販売価格
2万5000円(税込)
※送料と代金引換手数料が別途必要です。
※支払い方法は代金引換のみとさせて頂きます。

■販売数量
50個(黒・銀合計)
※申込みは、1人1個
※申込みしたユーザーの中から抽選で販売いたします。

■申込み期間
2020年9月1日(火)~9月15日(火)
※受注確定者(当選者)の方のみ、メールにてご連絡いたします。

【了】

【画像】カワサキ「Z1/Z2」の画像を見る(7枚)

画像ギャラリー

最新記事