【MXGP】HRCとT・ガイザー選手とM・エバンス選手が2021年以降の複数年契約に合意

HRCは、現在MXGPランキング首位のTeam HRCのティム・ガイザー選手と11位のミッチェル・エバンス選手と2021年以降の複数年契約に合意したことを発表しました。

2021年以降もTeamHRCからMXGPに参戦するT・ガイザー選手とM・エバンス選手

 モトクロス世界選手権第11戦ヨーロッパGPが、イタリアのマントバで開催されたレースで総合優勝を果たし、10月ポイントランキング首位を維持しているTeam HRCのティム・ガイザー選手と11位のミッチェル・エバンス選手は、HRCと2021年以降の複数年契約に合意したことを発表しました。

ミッチェル・エバンス選手 / ティム・ガイザー選手

 ティム・ガイザー選手は、2015年にFIMモトクロス世界選手権MX2クラスチャンピオンを獲得すると、翌2016年からワークスチームTeam HRCよりMXGPクラスに参戦、最高峰クラス参戦初年度でチャンピオンを獲得、2019年にもMXGPクラスで2度目のチャンピオンを獲得しています。

 チームメイトのミッチェル・エバンス選手は、2019年からFIMモトクロス世界選手権 MX2クラスに参戦を開始すると、参戦初年度ながら11位を獲得。2020年からはTeam HRCよりMXGPクラスに参戦しています。

■ティム・ガイザー選手

Team HRC ティム・ガイザー選手

「今回のホンダ、Team HRCとの契約更新に関して、とてもうれしく思っています。7年間に渡って一緒に戦ってきたこのチームはもう、自分にとっては家族のようなものです。我々はこれからもベストを尽くしますし、毎年一緒にタイトルに向けて戦えることは、この上なくエキサイティングなことです。また自分にとってもこのチームと、特にCRF450RWで戦えることが、ベストな環境だと信じています。数回にわたりチャンピオンシップを獲得できたこのチームと引き続き戦えることを確認でき幸せです」

■ミッチェル・エバンス選手

Team HRC ミッチェル・エバンス選手

「このチームで契約できたことを大変うれしく思っています。これで、今シーズンの最後までベストな結果を出すことに集中することができます。また自分の未来を作り上げるためにここまで作ってきたいい関係を、このまま伸ばしていけることに感謝しております。これから自分を磨き、このチームとともに戦いCRF450RWに乗り続けたいですし、自分がチャンピオンになる夢を実現するためには、Team HRCが間違いなくベストなチームだと信じています」

■株式会社ホンダ・レーシング(HRC) 代表取締役社長 野村欣滋

「ティム・ガイザー、ミッチェル・エバンス両選手と来年のシーズンも、MXGPクラスで一緒に戦えることを大変うれしく思っています。今シーズンは、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)によって、非常にタイトな日程でのレースを強いられています。その厳しい状況においても、ガイザー選手はチャンピオン争いをしており、エバンス選手もトップ10に入る勢いを見せてくれています。来シーズン以降も両選手とともに、Team HRCはチャンピオン獲得にチャレンジしていき、皆さまの期待に応えていきますので、応援をよろしくお願いします」

※ ※ ※

 モトクロス世界選手権第12戦スペインGPは、10月11日に開催されます。

【了】

【画像】MXGPに参戦するTeamHRCのライダーを画像で見る(5枚)

画像ギャラリー

最新記事