the「日本のネイキッド」!! カワサキ「ゼファーχ(カイ)」の1/12スケールモデルがAOSHIMAより新登場

プラモデルやトイホビーなどの老舗玩具メーカー「AOSHIMA(青島文化教材社)」から、1/12スケールのプラモデル「カワサキ ZEPHYRχ(カイ)ファイナルエディション」が新登場です。

400ccクラスの空冷直4エンジンの魅力を1/12スケールでも

 プラモデルやトイホビーなどの老舗玩具メーカー「AOSHIMA(青島文化教材社)」から、1/12スケールのプラモデル「カワサキ ZEPHYRχ(カイ)ファイナルエディション」が新登場、2020年12月発売予定です。

1/12スケールのプラモデル「カワサキ ZEPHYRχファイナルエディション」 ※画像は試作品

 AOSHIMAの「カワサキ ZEPHYRχファイナルエディション」は、2009年に発売された実車、カワサキ「ZEPHYRχ(ゼファー・カイ)ファイナルエディション」を模型化したもので、往年の名車「Z2」をイメージした特別カラーのファイナルエディションを1/12スケールで再現しています。

 1996年に新登場となった実車のカワサキ「ZEPHYRχ」は、当時日本のネイキッドバイクを代表するモデルとして人気を集め、他メーカーからも各種ネイキッドモデルがリリースされ、ネイキッドブームの火付け役とも言われています。

 空冷ならではの深いフィンを持つ並列4気筒エンジンや、端正なティアドロップ型フューエルタンク、テールエンドを引き締めるシートカウルなど、カワサキが得意とするこのスタイルは、ネイキッドモデルのスタンダードデザインとして確立していると言っても良いでしょう。

 そのファイナルエディションでは、外装パーツに手の込んだ特別塗装を施したほか、キメの細かい上質なシート表皮や高級感のあるゴールドのエンブレムを採用するなど、その魅力と所有感を一層高めています。当時はメーカー希望小売価格65万5000円(税込)で発売されました。

【実車画像】カワサキ「ZEPHYRχファイナルエディション」(2009年型)カラー:キャンディダイヤモンドブラウン×キャンディダイヤモンドオレンジ

 AOSHIMAの「1/12 バイク」シリーズでは、実車の特徴である空冷4気筒エンジンをはじめ、キャブレター、オイルクーラーなども精密に再現。ステムと車軸は金属製のビスを採用し、強度を確保しつつ組み立てやすい設計とし、リアサスペンションには金属製のスプリングを使用、スロットルワイヤ、ブレーキホースなどはビニールパイプで再現されています。

■製品仕様
価格:2600円(税別)
発売:2020年12月予定
ブランド:AOSHIMA
スケール:1/12

【了】

【画像】1/12バイク「カワサキ ZEPHYRχファイナルエディション」と実車を見る(5枚)

画像ギャラリー

最新記事