静岡のソウルフード的存在? 東名高速から見える『スマル亭』の看板が気になる

東名高速道路の由比海岸付近をバイクで走っていると、並行する国道1号線沿いに『スマル亭』の看板が見えます。いったい何のお店なのでしょうか? 行ってみました。

静岡県民のソウルフード的存在? 『スマル亭』で味わう街道グルメ

 東名高速道路の由比海岸付近をバイクで走っていると、並行する国道1号線沿いに『スマル亭』の看板が見えます。静岡県内にロードサイド店を8店舗展開するこのチェーン店では、ツーリングライダーにもオススメの、コスパの高いメニューを提供しています。

店内に入り、一押しメニューとされていた「穴子大エビ天丼セット」をオーダー。そこに「しらすの唐揚げ」とJAF会員特典で「揚げちくわ」を追加。味もボリュームも大満足

 静岡県の由比は、しらすや桜海老の名所としても有名です。これらの食材を使ったメニューを提供してくれる『スマル亭』のソウルフード的な味は、一度食べたら人気の理由に納得できるはずです。

 今回立ち寄ったのは『スマル亭』の1号店(静岡県静岡市清水区由比北田17-2
)です。国道1号沿いにあるロードサイド店で、トラックなどが行き交うエリアにあります。

 お店に入ると豊富なメニューが目に飛び込んできます。券売機を前にオーダーしたのは「穴子大エビ天丼セット(980円)」、そして単品で「しらすの唐揚げ」をチョイス、さらにJAF会員特典もあり、会員証を見せると一品無料ということで、揚げちくわも追加しました。

 肝心の味はというと、舌がとろけそうな、フワフワの具材の食感に驚きます。プリップリの穴子もエビ天も本当にフワフワ、そして衣はサクサクです。揚げちくわも想像以上に柔らかく、風味が抜群でした。

「しらすの唐揚げ」は生臭さも無く、しらすの風味と香ばしさも楽しめました。癖になりそうなサイドメニューです。メニューによってはそばの大盛りなども可能なようです。

交通量の多い国道1号線沿いにある『スマル亭1号店』。営業時間は6:30から21:30で無休。店内14席あり。駐車場も完備しているのでツーリング途中で気兼ねなく立ち寄れる

 店舗数が限られているので、静岡県外のライダーにとって全メニューを食べ尽くすのは至難の業ですが、ツーリングで見かけたらぜひ立ち寄ってみてください、とオススメしたくなるお店でした。

【了】

【画像】静岡のソウルフード的存在?『スマル亭』を見る(8枚)

画像ギャラリー

最新記事