ニッチな職業バイクタレント 2020年を振り返り印象に残る出来事

バイクタレントとして活躍する岸田彩美さんにとって2020年はどのような年だったのでしょうか。ここでは2020年を振り返り、印象に残る出来事を語ってもらいました。

バイクをより安全に楽しく運転することが2020年のテーマ

 こんにちは。バイクタレントの岸田彩美です。もう一年が終わってしまう……! 毎年ながら一日一日って本当に早いなあと感じます。今年は特にいつもとは違う一年だったと思いますが……まだもう少し踏ん張っていかなくてはですね。

二輪車安全運転指導員の資格を取得し高校生にアドバイスを行う岸田彩美さん

 今回は、今年印象に残った出来事を中心に、2020年を振り返ってみようと思います。

 滅多にないことなのですが、今年はツーリングで楽しく走っている最中に、一時不停止で飛び出してきた車両に危うくぶつかりそうになる……という事件がありました。思わぬことで、私もびっくりしてしまい、本当に不安になりました。

 そして振り返ってみれば、今年は無理な幅寄せ・急な車線変更に遭遇する機会が多かったような気がします。もしかしたらコロナの影響もって、これまで電車を使っていた層が車に乗り換えているのかもしれません。慣れていない運転を見かけることが多かったように思います。

 2020年は春先にそんな出来事があったこともあり、“バイクを、より安全に楽しく運転すること”を中心に行動してきました。今年はただでさえ新型コロナウイルスの感染拡大もあり、”命の大切さ”を実感しています。

 まずは命を大切にすること。その中に、普段の生活習慣として、手洗い・うがいはもちろん「安全運転」もいれていきたいと思いました。そこがちゃんとしていてこそ初めて、バイクに乗って楽しい! 嬉しい! 美味しい! 体験ができるからです。

 バイクは特に生身で運転しますから、常に危険はつきものです。だからといって「危ないから乗らない」というのではなく、「どうすれば安全に運転が出来るのか」皆で考えて、共有していきたいと強く考えました。

二輪車安全運転指導員の資格を取得し高校生にアドバイスを行う岸田彩美さん

 そのアウトプットとして、私が今年取り組んだチャレンジが「埼玉県の高校生自動二輪車等の交通安全講習」です。毎年行われている講習(今年も数回行われましたが)、今年、私ははじめて【二輪車安全運転指導員】として講習のお手伝いとして参加しました。
 
 試験に受かり、正式に高校生にアドバイスをする立場になってみて、自分の運転にもより一層気を付けようと身が引き締まる思いでした。また、コロナ禍で大変になっている医療機関を圧迫させないためにも、事故が少しでも減るようにSNSを活用し、ツーリング・通勤通学の際には安全運転をSNSで呼びかけを行う/様々な安全対策グッズを自分で試して発信するなど、自分なりに交通安全強化に取り組みました。事故が無くなって欲しいなと思うだけでなく、行動も伴った実りある一年になったなと思います。

今ある環境の中で楽しむこと

 最後に個人的な話を少しだけさせてください。今年は4年間も出演させていただいた週刊バイクTVの出演者陣が入れ替わり、そのタイミングで私自身仕事にも新型コロナウイルスの影響がでた一年間でした。

サブスクリプションサービスを利用しBMW「G310」を入手した岸田彩美さん

 イベントやレースのお仕事がキャンセルとなり、落ち込むときもありましたが「今ある環境の中で楽しむこと」という考えに切り替え、ここまで駆け抜けてきました。そんな中、私にとってバイクのニュースでのコラムを書かせて頂くことはバイクの楽しみを再確認できる貴重な場になりました。

 バイクを乗らない方にはバイクを知ってもらう場所として、バイク乗りの方には「やっぱり安全に、楽しく乗ろう」とワクワクを共有してもらう場所として、少しでも「バイクは楽しい」と感じられる人を増やせればいいなって思います。
 
「活動を楽しみにしています」「〇〇について知りたい」などコメントを頂くことはとても嬉しいです!ありがとうございます。2021年も私らしく、色んな情報を皆様にお届けできるように常にアンテナを張って前進していく予定ですので、これからもどうぞよろしくお願い致します。みなさま、良いお年をお過ごしくださいませ。最後までご覧いただきありがとうございました!

【了】

【画像】バイクタレントとして活躍する岸田彩美さんの画像を見る(6枚)

画像ギャラリー

Writer: 岸田彩美

食べる事とインコが大好き。愛称:あやみん。2011年駒澤大学準ミスグランプリを取得後、ツインリンクもてぎのイメージガール、ツインリンクもてぎエンジェルを務めた。任期中に様々なバイクの楽しみ方に出会いその魅力に心を奪われた。トライアルデモンストレーション、MotoGP 日本グランプリでステージMCなどバイクのイベント出演や司会も務める。

最新記事