話題の「Clubhouse」をバイクタレントが使ってみた! 気になる注意事項は?

バイクタレントとして活躍する岸田彩美さんは、近年メディアなどでも注目を集めている音声のみのSNS「Clubhouse」に挑戦しました。Clubhouseとはいったいどのようなアプリなのでしょうか。

最近流行りのClubhouseとは?

 こんにちは。バイクタレントの岸田彩美です。最近Twitterのトレンドにも入っていた話題の“Clubhouse”というアプリですが、私も招待していただき、登録しました! まだまだ手探り状態ですが、早速使ってみたので感想などをお伝えします。

音声のみの招待制アプリ「Clubhouse」を使い始めた岸田彩美さん

 Clubhouseとは音声だけを使うコミュニティです。登録するには既にClubhouseに登録している方に招待してもらう必要があります。

 しかし招待できる数も限りがありますのでご注意ください!  最初入ると、どうやら2人だけ招待枠が貰えるようです。
 
 登録料は無料で、現時点ではiPhoneのみの対応とのこと。試しに主人のandroidの端末で探してみたら、やはり出てきませんでした……。

 ちなみにアプリは海外で作られたものなので、表記も英語です。私はあまり英語ができませんが、なんとな~くで使えております。

Clubhouseではどんなことができる?

 私もまだ何となくしか分からないので、招待者から聞いたことをまとめながら紹介しますね。

 Clubhouseは音声のみのSNS! ということで、当然ですが、トークしたり、聞き手になったりできます。

音声のみの招待制アプリ「Clubhouse」を使い始めた岸田彩美さん。どのような楽しみ方があるのでしょうか

 ざっくり言うと、グループチャットのようなもので、「ルーム」という、グループを作るOR参加する形で交流します。ルーム内は、何人でもトークできますが、ルームを作った人によって管理されるので、話したい人は手をあげるボタンを押し、許可が出たら話す権利をゲットできる仕組みです。

 ただLINEのグループトークや、他のグループチャットの機能と違うのは、自分が立てたグループを全体に公開できるということ。全く知らない人が、タイトルを見て集まってきて交流できるのです

 ちなみに、Clubhouse には他のSNSのように、フォロー・フォロワーがあります。フォローしている人がどこかの部屋(ルーム)に参加しているとポロンと通知が来ます。そこをタップするとそのルームに入り、進行しているお話を聞くことができます。うっかりタップするとルームに入っちゃうので、そこだけ注意です(笑)

 なおリアルタイムで開かれているルームを検索する方法が今のところ分かりません。(どこかあるのかな?)

 基本的に、「検索」マークから、興味がある人を探してフォロー。その人が参加しているまたは開いたトークルームに参加して、そこから輪を広げていくのがよさそうです。

 大人数&有名人の部屋などでは、話すチャンスが少ないこともありますが、小さなグループや特定の話題についての部屋では、質問をしたり、一緒にお話をする参加の仕方がメインのようでした。

 一対一のこともあれば、複数人同時のときもありますが、音はクリアです。ただ、あまりにも人数が多いといろいろ混乱しますが(笑)。

さあ「バイク」で何人集まるかな?

 自分でトークルームを開くことも可能、ということで、私も一度試しにどんなものか作ってみました!!

話題のClubhouseでバイクのトークルームを試す岸田彩美さん

 最初にバイクの話ができればと思い、作ったところ1人。時間帯やタイトルの立て方を聞いて、再度トライしたところ……まさかの10人くらいの方が来てくれました。

「バイクの話をしましょう」というルームでの時間は、ざっくり1時間くらい。あっという間に時が過ぎてしまいました。

 でも、無事Clubhouseでも皆様と【バイク】のいろんなお話が出来て良かったです。

 また、Clubhouseは映像も一切ないので、化粧しなくていい&部屋が散らかっている状態でもいいのがありがたいです(笑)。

 また完全スピーカー側(聞くだけ)にいるのも有りなので、お仕事しながら、家事しながら使うこともOKです。声のみの気軽さを感じました。

Clubhouseの注意事項って?

 Clubhouseではルーム内で話している内容を録音したり、メモに取ることは禁止されています。
 
 もちろん話していた内容をSNSでアップしたり、他の人に言うことも禁止なのでそのルールは十分に守ってください。

 また時間帯によってはサーバーが混むようで、上手くアクセスできなかったり、切断する時もあります。我が家はもともと? なのか21時~23時くらいがダメでした。

 Clubhouseを利用すれば、もしかしたら憧れのあの芸能人・有名人ともお話することができる機会があるかもしれません。ルールをちゃんと守れば、一気に世界が広がります。
 
 文字も映像もない新しいカタチの声だけの世界。皆様も機会があれば、Clubhouse初めてみてはいかがでしょうか。
招待枠が徐々に増えている人もいるみたいなので、順番に行きわたると思います。もし始めた際には、私ともぜひお話してくださいね♪ 最後までご覧いただき、ありがとうございました

【了】

【画像】今話題のiPhone用アプリ「Clubhouse」(5枚)

画像ギャラリー

Writer: 岸田彩美

食べる事とインコが大好き。愛称:あやみん。2011年駒澤大学準ミスグランプリを取得後、ツインリンクもてぎのイメージガール、ツインリンクもてぎエンジェルを務めた。任期中に様々なバイクの楽しみ方に出会いその魅力に心を奪われた。トライアルデモンストレーション、MotoGP 日本グランプリでステージMCなどバイクのイベント出演や司会も務める。

最新記事