キムコ「Downtown GT350」 長距離移動にも最適なビッグスクーター登場

台湾のバイクブランド「KYMCO(キムコ)」は、2022年11月8日から13日にかけてイタリア・ミラノで開催されたバイクの見本市「EICMA(エイクマ)」で新型モデル「Downtown GT350」を公開しました。

大容量収納を備えた最新スクーター

 台湾のバイクブランド「KYMCO(キムコ)」は、2022年11月8日から13日にかけてイタリア・ミラノで開催されたバイクの見本市「EICMA(エイクマ)」で新型モデル「Downtown GT350(ダウンタウン・ジーティ350)」を公開しました。

キムコ「Downtown GT350」
キムコ「Downtown GT350」

 キムコのダウンタウンシリーズの最新モデルとなるダウンタウンGT350は、最高出力28.3ps、最大トルク30Nmを発揮する排気量350ccの単気筒エンジンを搭載するスクーターモデルです。

 26km/lという燃費性能を発揮するダウンタウンGT350では、スマートフォンと接続することで電話やメッセージの管理、ナビゲーション情報の確認が可能なフルTFTディスプレイ、キーレスイグニッションなどのプレミアムな装備を採用。

 フォークとショックアブソーバーは、それぞれ110mmと108mmのトラベル量を確保することで路面の凹凸を吸収し、優れた性能を発揮します。

 そのほか、ダウンタウンGT350ではヘルメットが2個収納可能なシート下収納を備えるなど、優れた実用性も実現されています。

【画像】キムコ「Downtown GT350」を画像で見る(22枚)

画像ギャラリー

最新記事