Droog Moto「HYPER FIGHTER APAGÓN」個性的デザインのオーダーメイド・レーシングバイク登場

Droog Motoは、オーダーメイド・カスタムバイク「HYPER FIGHTER APAGÓN」の予約販売を開始しました。どのような特徴を備えているのでしょうか。

他社とは一線を画する個性派サーキット・マシン

 Droog Motoは、オーダーメイド・カスタムバイク「HYPER FIGHTER APAGÓN」の予約販売を開始しました。

Droog Moto「HYPER FIGHTER APAGÓN」
Droog Moto「HYPER FIGHTER APAGÓN」

 内燃機のほか、電動バイクのカスタムバイクもライナップするDroog Motoは、オーダーメイドのマシンを専門に製作するオンライン専売のバイク会社です。

「HYPER FIGHTER Horizonte」と同様に、エッジの効いたデザインの燃料タンクやショートなシートを採用することで個性的な外観に仕上げられたHYPER FIGHTER APAGÓNは、高出力の4気筒エンジンを搭載するサーキット走行に特化した一台です。

 最高出力130HPを発揮する排気量948ccのNAエンジン搭載モデルと、最高出力210HPを発揮する排気量998ccのスーパーチャージャー付きエンジン搭載モデル(SC)の2種類の仕様が用意されたHYPER FIGHTER APAGÓNでは、各部に軽量な素材を仕様することで優れたパワーウエイトレシオを実現。

 足回りにはライディングのニーズに合わせて即座に調整できるアジャスタブルサスペンションを搭載することで、ライダー好みのセットアップとすることが可能です。

 HYPER FIGHTER APAGÓNの価格は5万5000ドル、スーパーチャージャー付きのHYPER FIGHTER APAGÓN SCの価格は7万5000ドルとなっています。

【画像】Droog Moto「HYPER FIGHTER APAGÓN」を画像で見る(14枚)

画像ギャラリー

最新記事