電動原付「PVO」 フィットタイヤ採用の3WAYバイク先行予約販売開始

株式会社ダイトクは、2023年12月26日より新開発の電動バイク「PVO(ピーボ)」の先行予約販売を応援購入サイト「Makuake(マクアケ)」で開始しました。

ファットタイヤ装着で高い安定感を実現

 株式会社ダイトクは、2023年12月26日より新開発の電動バイク「PVO(ピーボ)」の先行予約販売を応援購入サイト「Makuake(マクアケ)」で開始しました。

電動原付バイク「PVO」
電動原付バイク「PVO」

 産業用LED照明、防犯カメラの企画製造を行う株式会社ダイトクが開発したPVOは、「電動バイクでもしっかりオートバイとしての存在感が欲しい」、「折りたたみのバイクは便利だけれども、バイクとなると車体の剛性はちょっと心配」というユーザーの声に答えるペダル付の原付一種電動バイクです。

 20インチ、幅4インチのファットタイヤを備えることで優れたクッション性と安定性を実現したPVOでは、中央の液晶コントロールパネルにタッチするだけのエントリーシステムでスタート可能。

電動原付バイク「PVO」
電動原付バイク「PVO」

 4時間~6時間で満充電可能な720Wh(48V/15Ah)のバッテリーを搭載することで最大60km(30km/h定地走行テスト値)の航続が可能で、バッテリー切れの際にはペダルで走行することもできます(ペダル走行時も原動機付き自転車のため歩道走行不可)

 そのほか、32kgと軽量な車重も特徴となるPVOの価格(消費税10%込)は13万2000円からで、大容量の17.5Ah予備バッテリー(5万8000円)も用意されています。

【画像】ペダルのみでの走行も可能! 電動原付バイク「PVO」を画像で見る(11枚)

画像ギャラリー

最新記事