2024年発売のハスクバーナ「ノーデン901」シリーズ 装備追加でEURO5+にも適合

ハスクバーナ・モーターサイクルズ・ジャパンは、排気量889ccの並列2気筒エンジンを搭載するアドベンチャーモデル「Norden 901」および装備違いとなる「Norden 901 Expedition」の2024年発売モデルを発表しました。

装備の追加と「EURO5+」に適合

 ハスクバーナ・モーターサイクルズ・ジャパンは、排気量889ccの並列2気筒エンジンを搭載するアドベンチャーモデル「Norden 901(ノーデン901)」および装備違いとなる「Norden 901 Expedition(ノーデン901エクスペディション)」の2024年発売モデルを発表しました。

ハスクバーナ「Norden 901」(2024年型)
ハスクバーナ「Norden 901」(2024年型)

 日本では2022年3月より発売が開始された「ノーデン901」は、ハスクバーナ初のアドベンチャー(トラベル)モデルとして新登場し、2023年6月には長距離の冒険でライダーの快適性とオフロードでの走破性を高める装備が充実した「ノーデン901エクスペディション」がラインナップに加わりました。

 いずれもスリムな車体に容量約19Lの燃料タンクをエンジン左右に振り分けた独特の形状で低重心化を図り、ホイールはフロント21インチ、リア18インチを装備しています。

 外観は大型の丸目LEDヘッドライトと車体に組み込まれたフォグランプをはじめとしたハスクバーナ特有の個性的なデザインとなっており、4種類の走行モードやオフロードモード付コーナリングABS、トラクションコントロール、イージーシフト、パワーアシストスリッパークラッチなど、搭載される各種電子制御システムも充実しています。

「ノーデン901」はストローク量220mmのWP APEX 43mm倒立フロントフォークとストローク量215mmのWP APEXリアサスペンションを採用し、最低地上高は252mmを確保しています。

「ノーデン901エクスペディション」では最低地上高が270mm確保され、前後249mmのストローク量とフルアジャスタブル機能を搭載したWP EXPLORサスペンション、ロングウイングシールド、シート&グリップヒーター、センタースタンド、左右で容量最大36Lのサイドバッグセット、エンジンと燃料タンク下部を保護するヘビーデューティスキッドプレートなどを標準装備しています。

ハスクバーナ「Norden 901 Expedition」(2024年2月発売)
ハスクバーナ「Norden 901 Expedition」(2024年2月発売)

 2024年発売となる両モデルには、新たにUSBポートとハザードスイッチが追加装備され、欧州排ガス規制「EURO5+」に適合するエキゾーストシステムを採用し、また「ノーデン901」はグレーを基調にイエローをあしらった印象的なグラフィックが一新されています。2機種の価格と発売時期、主要諸元は次の通りです。

■「Norden 901」(2024年型)
価格(消費税10%込み):185万9000円
発売予定時期:2024年6月
エンジン形式:水冷4ストローク並列2気筒DOHC4バルブ
総排気量:889cc
最高出力:77kW(105PS)/8000rpm
最大トルク:100Nm/6500rpm
変速機 :6速
タイヤサイズ(F):90/90 R-21
タイヤサイズ(R):150/70 R-18
ホイールベース :1513mm ±15mm
シート高:854/874mm(2段階調整式)
燃料タンク容量:約19L
車輌重量:約204kg(燃料除く)
保証期間:2年間
生産国:オーストリア

■「Norden 901 Expedition」
価格(消費税10%込み):205万9000円
発売予定時期:2024年2月
エンジン形式:水冷4ストローク並列2気筒DOHC4バルブ
総排気量:889cc
最高出力:77kW(105PS)/8000rpm
最大トルク:100Nm/6500rpm
変速機 :6速
タイヤサイズ(F):90/90 R-21
タイヤサイズ(R):150/70 R-18
ホイールベース :1529mm ±15mm
シート高:875/895mm(2段階調整式)
燃料タンク容量:約19L
車輌重量:約214.5kg(燃料除く)
保証期間:2年間
生産国:オーストリア

※主要諸元の値はEU仕様です。日本仕様では値が異なる場合があります。

【画像】ハスクバーナ「Norden 901」シリーズ2024年発売モデルを画像で見る(9枚)

画像ギャラリー

最新記事