RC213V-SやRC30に続け! ホンダがまたしてもリアルレーサーの公道仕様を発売!! 「CRF450L」試乗

ホンダ CRF450L 開発陣
CRF450Lと筆者(青木タカオ)
モトクロス競技車両 CRF450R
フロントフェンダーは、走行中の空気の流れをラジエターシュラウド内に導き冷却効果を追求した
シンプルで軽量コンパクトな液晶メーターを採用、ハンドルバーはレンサル社製
ユニカムバルブトレイン採用449cc・水冷4ストローク4バルブエンジン
ラジエーターには、電動ファンとリザーブタンクを搭載し水温変動に対応
LEDのウインカーはフレキシブルラバーマウントで、転倒時のダメージを軽減
ハンドルコンビスイッチ
ホンダ CRF450L
ホンダ CRF450L
RC213V-S
VFR750R(RC30)
CRF450Lと筆者(青木タカオ)
CRF450Lと筆者(青木タカオ)
CRF450Lと筆者(青木タカオ)
チタン製7.6リットルタンク
トランスポーターを使用せずに公道を移動し、オフロードへ
日本仕様は、騒音対策のためにエアクリーナーボックスを密閉型にしています
ホンダ CRF450L

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

最新記事