アプリリア「SX125」スポーツ性を優先させた装備はイタリア人好み

「SX125」と筆者(伊丹孝祐)
水冷単気筒DOHC 4バルブ 125 ccエンジンを搭載
コンパクトで視認性に優れたデジタルメーター
アンチロールオーバーモードを備えたBosch製ABSシステムをセグメント初搭載
レースシーンからフィードバックされたステンレスディスクを前後に装備
「SX125」と筆者(伊丹孝祐)
ホイールを前後17インチ化しオンロードでのスポーツ性を重視
少々ラフに扱っても抜群の安定感を実現
イタリアメーカー独特の本気走りを体感するにはもってこいのモデル

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

最新記事